Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

Safety or Looking ?

2輪車は4輪車と異なり運転者の体がむき出しで体を守る物がありません。
まあ、それが爽快感や開放感を生み、2輪車のメリットでもありデメリットでもある訳です。
しかし、それゆえ衝突時のダメージは4輪より高くなるのは避けられません。
特に頭部の損傷は致命的なものになる可能性が高くなります。
そのため、2輪車はヘルメットの着用が法律化されている訳ですが、常識的に考えてもノーヘルでの走行は自殺行為と同じですね。
良識ある?Oyaji としては、事故を起こさない事は勿論、事故に遭わないよう予防運転に努めているつもりです。
しかし、万が一の事を考えると常に使用し、ライディングの快適性と安全性に大きくかかわるヘルメットの選択はバイク選びと共に重要な事だと思います。
また、ヘルメットのデザインはバイクとのマッチングと共に好みが分かれるのが難しいところですね。
そんな事を思いながら、いつ買ったかも忘れてしまったほど使い倒しているアライのヘルメットを見て、

「流石に更新しないといけないかな~。」

と考えていたところ、怪しい外国製ヘルメットに目が止まりました。
MOMO風のデザインが気に入ったのと、あまりの安さに思わず「ポチ」っと発注してしまったのが、今使っているヘルメットです。


これです。↓
met1[1] (400x300)

小ぶりな帽体は MOMO と違って日本人が被っても違和感がなくいい感じです。
軽くて被り心地もまあまあ、ハーフのシールドは夏場に涼しくて快適です。
しかし、前記のヘルメットとしての安全性は??です。
それと、最近高速道路を利用する機会が増えたことで、風切音がかなり気になる事、風が強いとヘルメットが浮く感じになる事、それとやっぱりハーフシールドは雨や虫が顔にあたって痛い事、など不満も出てきました。
更に、最近ちょくちょく見るようになった内蔵サンバイザー付のものが欲しくなってきました。
これまでこの手のものは外国製のみでしたが、最近ショウエイからリリースされた事を知りました。

それがこれです。 ↓
SHOEI J-Cruise
jcruise_anthracite[1]

現物も確認しましたが、流石国産です、内外装の造り、フィット感や被り心地、シールドの操作感等怪しい安価な外国製とは大違いです。
価格は、実売で40,000円弱ですが内容的に納得できるのもです。
ほぼこれで決定のはずですが、何故か発注する最後の一歩が踏み出せません。
何故でしょう?
それは・・・。

「なんか面白くない !」

エンフィに乗って被るには、あまりに真っ当すぎます。
もう少し、遊び心と、安全性、機能性のバランスに優れたものはないのか?
そう考えると、どうしても外国製品が選択候補にあがってきます。
しかも、エンフィだからと言って CLASSIC なものではなく、逆にモダンなガンダム系とでも言うようなものを選んでみようと思いました。
そして、いろいろ調べた中の一つ。


GIVI X-07 ↓
givi.jpg

イタリア製でパニアケース等で有名なGIVIの製品です。
外国製ながら、日本のSG規格にも対応した正規品です。
現物は確認できませんでしたが、内蔵シールドは勿論、機能的な評判も上々の様でした。
価格も実売はショウエイの半額位と内容からするとかなりお値打ちで、思わず発注してしまいそうでした。
しかし、見て分かる通りチークパッドがかなり大きめで、ジェットヘルとしての視界が気になりました。
また、やはり外国製特にこの欧州系のヘルメットは日本人には横方向がキツイとの評価が多くありました。
デザインもエンフィよりドカ系のマシンが似合いそうです。
どうしたものかと思っているうちに・・・。

見つけました!

ヘルメットの老舗、BELL の新製品。

BELL MAG-9 SENA ↓
img_540924_15627546_1[1]

昨年発売された新製品で、色々な仕様で使う事ができますが、私はバイザー無しの右下の形で使用する事になるでしょう。
また、2013年モデルは更に改良され、インカムも内蔵できるようにもなりました。(多分付けないと思いますが・・・。)
価格もX-07と同じくらいです。
SG規格には対応してませんが、アメリカのDOTと言う規格には対応していますので、それなりの安全性は確保されているでしょう。
いづれにしろ、規格外のヘルメット使用は「自己責任」と言う便利な言葉で片付けられるようです。

パッと見、「エンフィにこのヘルメット?」 と思われそうですが、でも気に入りました。
カラーも他のヘルメットではそうは思いませんでしたが、この MAG-9 は妙にマットブラックがカッコよくてこれに決めました。

通販でのヘルメット購入でネックなのがサイズですね。
特に外国製は難しいところです。
しかし、なかには送料の負担のみでサイズ変更ができると言う良心的なショップもありましたので、そちらへ発注しました。
得てして、こういう良心的なショップは対応も良い場合が多いものですが、ご多分に漏れず注文翌日には商品が届きました。
う~ん、やっぱりレスポンスのいい対応は気持ちがいいですね。
特に相手が見えない通販などはこうでなくちゃ。

と言う事で、届いた箱を開封しヘルメットを取り出します。
BELL MAG-9 SENA との初ご対面です。

「オ~! カッコいいんじゃないの!」

が、第一印象です。
そして最も気がかりなフィット感ですが、外国製は殆どが小さめですのでXLサイズを注文しましたが、ほんの少し緩い感じです。
馴染むことを考えるとLサイズの方がよかったかもしれません。
そして、鏡を見ると・・・。

「ガーン!」

そこには、操り人形のような頭でっかちの Oyaji が映っていました。
今使っている怪しいヘルメットと比べると、二回り位大きいです。
特に横方向に広い感じです。
被り心地は悪くなく、内蔵のサンバイザーは操作感もよく問題はありませんが、メインのシールドの動きがやや渋く、ピッタリと締めるにはかなり強く押さえつける必要がありました。
このへんは、カチカチとしっかりとした動作感の国産に優位性を感じるところです。
しかし、安全に対する考え方の違いとは言え、このデカさはとても使用に耐えられません。
個性的でカッコよく、バイザーも内蔵、価格も安く、BELLと言うブランドも気に入りましたが、残念ながら即返品する事と相成りました。
返品は、こんな事もあろうかと思い、返品可能なショップを選んでいましたので、返送料のみの負担で済みました。
尚、最初の好印象から装着時のデカさにショックを受け、画像を撮る事を全く忘れていましたので、フィッティング中の衝撃画像はありませんので悪しからず。

「やっぱり、素直に国産の SHOEI J-Cruise にするか。」

と思いつつ、ショップで確認していると・・・。

「あら~、J-Cruise も結構デカいんじゃない?」

以前から使っているアライのSZと比べても一回り大きいです。
フルフェイスを使っている人は気にならないでしょうが、ジェットしか使ったことがない私はかなり気になります。
そう思うと、一緒に展示してあった J-ForceⅢ がコンパクトなシェルでカッコよく見えてきました。


SHOEI J-ForceⅢ ↓
31G0mC2gRAL[1]

被ってみると・・・。

「オ~! これこれ! この感じた!」

私的に、被った時の見た目は絶対 J-Force です。
しかし、内蔵バイザーは無い、クイックリリースも無い、価格も J-Cruise とそれほど変わらない。
改良されているとは言え、発売も古く、機能や安全性は間違いなく J-Cruise の方が上です。

Safety(安全性)か? Looking(見た目)か?

「困ったな~。」

そうこう悩んでいるうちに、別の棚に アライの SZ-RAM4 の「グラスマルーン」と言う綺麗でシブ~いカラーのメットを発見しました。
エンフィに似合うかは別にしてこの色だけで買ってしまいそうなOyaji好みカラーです。
HP等で見るとそれほどでもありませんが、実物は本当に綺麗ないい色です。
因みに、私が今使っているアライも SZ-RAM4 も「スネル規格」と言う世界で最も厳しい安全規格に適合しています。

「これもいいな~。」

やれやれ、こりゃ当分結論は出そうにありませんネ。


(追加情報)
全くの余談ですが、SHOEI J-Force の「Ⅱ」のオークション価格が異常です。

異常中の異常の一例。↓
j-force2.jpg

中古のヘルメットが 70万円! ですよ!!

この例は特例としても、現時点でもオークションの平均落札価格は、13万円!もします。
原因は、海外での人気のようですが、何故か「Ⅱ」のみで、新しい「Ⅲ」は一般的な価格です。
何なんでしょうかね~。
もし物置に眠っている「J-ForceⅡ」があったら、即売りましょう!
結構なお小遣い稼ぎになるかもネ。


Comment

hisa  

少し前にブロ友の方が高値で売れたって喜んでましたね。なんなんでしょうね~?(;^_^A

私はコンタクトのせいもあり、基本はフルフェース派なのであまり遊べないですかね~(・ω・`*)

それと本題。
姫の戻りは13日くらいになりそうですorz
明後日の引き取りはなしになりました。
このままだと535のほうが先に到着するかも、です。

2013/08/02 (Fri) 11:29 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

(返信)

異常なヘルメットの件はさておき、姫の引取は延期ですか。
残念!
それにしても13日とは待たされますね~。
婿さんの方でもいいので、納車が待ち遠しいですね。

週末は天気が良すぎて相当暑くなりそうです。
早朝出発で、八ヶ岳方面でも行ってみようかな~。

2013/08/02 (Fri) 12:45 | EDIT | REPLY |  

ゲストさん  

No title

山梨エンフィです。
その節は、ありがとうございました。
メット話しに興味深く読まさせて頂きました。
私も今メット購入で、迷っています。
今、メインで使っているのはアライのSZ-Ram3の黒です。
だいぶ古くなって来ました。
今度は、少し派手なデザイン・カラーの物をと思っています。
やっぱり国産ですよね。
色々と迷っていて下記のメットにしようかと思いますが、
まだ思い切れません。

Arai/アライ SZ-Ram4 Cafe Racer (カフェレーサー)
      メーカー希望小売価格52,500円(税込)→35,570円(税込)
      【新製品】

しばらく悩みそうです。。。

2013/08/02 (Fri) 18:45 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

(返信)

山梨エンフィさん、こんばんは。

やっとかめですね。
エンフィ共々お元気でしたでしょうか。
久しぶりのメット選びは難しいですね。
Ram4 のracer ショップで見ました。
質感の高いカラーリングで流石アライと言う感じですね。
私も今使っているのはSZシリーズで、見た目的には現行とあまり変わりが無いので、今度はショウエイにしようかと思ってます。
まあ、色々検討している間が一番楽しいですね。

お互い大いに悩みましょう!

2013/08/02 (Fri) 21:58 | EDIT | REPLY |  

Add your comment