Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

積載アイテム リニューアル!

車でもそうですが、荷物は積めないより積めた方が良いに決まっています。
但し、走りを求めるライダーには、見た目的にもあまり重要な事ではないでしょう。
しかし、私にとっては普段使いでも物が積めるという事は大切です。
故に、タンクバッグは勿論、シートバッグも常時付けています。

今付けているシートバッグ、「モータウン シートエキスパンダーバッグ」↓
IMG_0087-2.jpg

標準状態の15Lから、上に横に最大30Lまで拡張出来る優れものです。
特に左右にサイドバッグの様に広がる機能は大変便利で、2泊のツーリングもタンクバッグとこのバッグだけで済みました。
コストパフォーマンスも高く定価でも1万円くらいですが、実に機能的なバッグです。

しかし、購入後2年が経過し、付けっぱなしのせいもあり、色褪せや型崩れが目立ってきました。
また、最近ツールバッグを付けた事もあり、この際シートバッグもリニューアルすることにしました。
丈夫なパニアバッグも検討しましたが、やはり似合わないので一般的なナイロン製のこれにしました。

「TANAX ミニフィールドシートバッグ」
RES01160.jpg


「これで ミニ?」 って感じですが、容量は最大29Lです。
小振りなのに30Lまで拡張できたモータウン恐るべし!ですね。
それにしても、2年の使用で随分色褪せするものですね~。(元はブラック)
RES01172.jpg



拡張時は左右に広がります。
RES02170.jpg

スクェアな形状と、フレームが入った構造で型崩れはしにくそうです。
また、左右の小物入れとボトルケースも重宝しそうです。
メインの出し入れはフラップとチャックの二重になっているのでちょっと面倒かな。
定価はモータウンより3割くらい高いんですが、よく利用するWebショップで 40% OFF でしたので、購入価格はモータウンより安く済みました。

余談ですが、このバッグもオークションなどで中古が同じくらいの値段で落札されている時がありますが、これに限らずオークションは安いと思い込んでいる人が多いようですね。
皆さんオークションは、冷静になってくださいね。
良く調べれば、ショップの新品の方が安かったりしますよ~!

てなことで。


「じゃ~ん!」 
積載アイテム、リニューアル完了です。↓
RES01161.jpg

RES02163.jpg

各バッグ・NAVI・ETC・グリップヒーター等、「Enfi Touring 仕様」 ほぼ完成です。

流石に普段使いでは、ここまでの積載容量は要らないので、サイドバッグはお泊りツーの時のみ取り付ける事にしました。
本革のバッグって、付けっぱなしにしておくと手入れしても痛みやすいんですよね。
雨に弱いことや、金具関係も直ぐに錆びたり腐食したりします。
まあ、使い倒された感じも悪くはないんですけどね。


普段はこのスタイル。↓
RES01215.jpg
RES01216.jpg


さあ、これで準備は整いました。
今年もこのバッグにイッパイの思い出を作るゾ~!


Comment

Add your comment