Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

温泉開拓ツーリング! ~南信州編~

IMG_0144-2.jpg



温泉好きとして何時も行く所もいいのですが、やっぱり始めていく温泉は楽しみですね。
今日はスマホの温泉アプリで発見した、下伊那郡売木村の 「塩吹館」 と言う旅館の日帰り温泉に行く事にしました。

距離的には片道120kmくらいですので、朝は8時集合です。
+ Enfi2台 + MAPPYさん(お見送り隊)と言うのがパターン化しつつあります。
朝の陽ざしに春を感じますね~。
IMG_0130-2.jpg



と、ここで露天商の始まり・・・ではなく、hisaさんの車載工具です。
アクセルワイヤーの予備を含め、私の常備品と合わせれば大抵の事は何とかなるでしょう。(これは、二人のこれまでの教訓から得た対応です。)
IMG_0128.jpg



8時40分頃マックを出発して、一気に恵那市の「道の駅 そばの郷」まで来ました。
流石に今日はモーターサイクルが多いです。
着いた時は数台でしたが、暫くすると次々と入って来ました。
それにしても皆さん大型バイクばかりです。
500cc以下は選択肢には入らないんでしょうかね~。
IMG_0131.jpg



途中の岩村で観光などと思っていましたが、やっぱり時間がなくてそのまま目的地に向かいました。
道中、道の駅にいた大型バイクにバンバン抜かれます。
そこで一句、

「速さなど お呼びじゃないよ 我エンフィ!」

山間部に入ると、気温もグンと下がり6~7℃くらいしかありません。
道路も路肩は除雪された雪が積まれ、濡れているのか凍っているのか良く分からない路面状況はスリリングです。
ウ~ン、3月とは言え山を甘く見てはいけませんね。


目的地の「塩吹館」にはお昼前に到着。
IMG_0138.jpg



ここは結構な山中の一軒家のせいか、駐車場にモーターサイクルや車は1台も停まっていません。
IMG_0135.jpg


「やってんの?」
と、疑ってしまう程ですが、ひなびた温泉宿の雰囲気は嫌いではありません。
RES02137_20140316210237578.jpg



早速中へ・・・。
IMG_0134.jpg



ここは、宿泊が基本のようですが、予約なしで料理も頂けると言う事は事前に確認済です。
早速、入浴とセットの昼食を注文。
館内は、新しくはありませんが、手入れがされており小奇麗な感じです。
IMG_0146.jpg



食事を先にとも思いましたが、料理に時間がかかると言う事で先に温泉へ「GO!」。
IMG_0142.jpg



貸切状態のお風呂は、内湯・露天ともそこそこの広さです。
泉質はサラッとした感じです。
ただ、露天風呂はぬる目で、寒くて湯船から出られませんでした。
RES01143.jpg



ぬるめだった為かポカポカ感は少なめでしたが、お腹もすいたので食堂へ。
私は(手前)「塩吹定食」、hisaさんは「天そば定食」です。
ここでなんか足らない気が・・・。

「あ! ビール下さい!」  (勿論ノンアルコールですよ。)

IMG_0147.jpg

なかなか美味しかったです。
特に出来立てのイワナが美味しく、見た目よりボリュームもあって満腹です!

お値段(入浴800円付)2500円なり。


食堂の窓からは、ここの特徴である「間欠泉」がタイミング良く見れました。(1時間に1回程度だそうです。)
残念ながら、画像では木と混じって写っているので良く分かりませんね。(外灯ポールの直ぐ左に細く白く写っているのが間欠泉です。)
珍しいですが、間違っても「諏訪湖の間欠泉」などと比べてはいけません。
IMG_0149.jpg


帰りは、茶臼山方面から帰ろうとしましたが、途中の道が倒木のため尽く通行止めで、結局随分大回りをしてしまいました。
おまけに土岐辺りで雨も降りだしヤバイかなと思いましたが、何とか雨雲の振り切に成功しました。
hisaさんとは、関辺りで別れて17時半頃には無事帰宅しました。

今回の新開拓温泉、「茶臼山温泉 塩吹館」はひなびた雰囲気が特徴の温泉でしたが、ここはやはり宿泊が基本です。
更に、ここの近くにはもっと規模が大きく人気の「平谷温泉」があるので日帰りなら普通そちらに行くでしょう。
しかし、静かにノンビリしたいならこちらもいいかもしれません。
また、宿泊も安く休日前でも1万円以下で泊まれます。
料理もなかなか美味しそうです。

と言う事で、

Oyaji 的温泉お勧め度:60点

本日の走行距離:270km   燃費:33km/L

※今回の画像は、なんちゃって Leica ことiPhone で撮りましたがやっぱり EOS のようにはいきませんネ。(あたりまえか!)


Comment

サベージやーさん  

No title

お早うございます~^^ターさん質問ですが!過去に南信州の大鹿村と言う地名で鹿塩温泉へは出撃された事は、有りましたかなも?因みに可なりショッパイ塩分の温泉だと記憶しているんですが。いかがかなも!連絡下され。##

2014/04/26 (Sat) 08:47 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

(返信)

やーさん。

う~ん、多分行った事は無いと思いますが・・・。

2014/04/26 (Sat) 18:45 | EDIT | REPLY |  

サベージやーさん  

No title

御返事、おおきにだす。もうしばらく何年もショッパイ温泉に入浴してないので近々どうですか?!ターさん温泉開拓に加えては如何ですか!金魚のウンチでオネガイ申す。^^!!!

2014/04/26 (Sat) 20:06 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

(返信)

やーさん。

連休後半の6日あたりなら時間がありますので検討してみて下さい。

2014/04/27 (Sun) 18:15 | EDIT | REPLY |  

Add your comment