Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

お祭りポタリング

桜の開花と共に随分暖かくなってきました。
今日は花見を兼ねて山方面へポタリングする予定でしたが、前夜にかなり雨が降り朝の道路はまだ濡れていました。
更に、晴れ予報だった空模様が今一思わしくありません。

そこで急遽予定変更、市内で催し中の「道三祭り」へ行く事にしました。
チャリンコ仲間の奥チャンと長良橋横の駐車場で合流。
IMG_1094.jpg


少し前の予報では晴れのはずでしたが、今日の空は・・・

「どんよ~り」  しかも、

「寒~い!」
IMG_1095.jpg


「もう少し時間が経てば気温も上がるでしょ。」
ってことで、先ずは Coffee Time !

入ったのはここ。↓
レコードJAZZが流れる「Famous Door」
RES02100.jpg



店内は、壁にレコードジャケットが掛けられ、いかにもと言う感じです。
朝と言うより、やっぱり夜が似合う雰囲気ですね。
RES02102.jpg



JAZZ喫茶御用達の JBL から流れる音楽もBGM程度ではなく、しっかりと聴ける(聴かせる?)音量です。
小さなお店で、大きな特徴もありませんが、昔で言う「純喫茶」的な感じは、一人で来ても落ち着けそうです。
RES02101.jpg


ここで1時間以上過ごして、次はこの直ぐ近くで行われている岐阜祭りの会場へ。
時刻は11時過ぎですが、一向に気温は上がりません。
山間部では雪の情報も聞かれるほど寒いです。
そのせいかお祭り会場の盛り上がりも今一のように感じます。
RES02104.jpg

お祭りは、何時もの感じでしたが、イベントのコンサートは丁度1回目が終わったばかりで見れず、寒さと共に気分もトーンダウンです。
ついでにお腹も空いてきたので、ここでつまみ食いするよりちゃんとしたお昼にする事にしました。


数分走って着いたのがここ。
「餃子道」
RES02103.jpg

「餃子道」は前から一度行ってみたかったお店です。
色々ありましたが、「家元の得トク定食」を注文。
黄金餃子(5個)と鶏ちゃん唐揚(2個)にご飯とスープ(飲み放題)で 500円(税別)はまさにお得です。
流石餃子道と言うだけあって、餃子はどこかの大型チェーン店の物とは一味違って美味しかったです。
他にもお色々な餃子があったので、また挑戦したいと思います。

美味しい餃子でお腹が満足したら、今度は耳を満足させるため「バナナレコード」へ。
またまた、数分でお店に着きレコードを物色です。
やっぱり市内をフラフラするのはチャリが一番ですね。
以前報告した通り新しい相棒の SURLY は大きなバッグが付けていありますので、レコードを買っても、持ち帰る時の心配が無いのはいいですね~。
ただ、今回は何となく触手が動くような物が無かったので、結局2人とも何も買いませんでした。
こんな事は珍しく、様々な物の値上がりで、流石のOyajiも節約心が出たのでしょうかね~。
こう言うちょっとしたことから市場が冷え込んでいくんでしょう。
物欲Oyajiとしては精々景気回復に協力していく所存でございます。

この後、お昼を過ぎても相変わらず寒く、おまけに風もかなり強くなってきました。

「こりゃ、駄目だ。」

ってんで、今日はここで解散です。


帰りは、先ずここ(金蝶堂)へ寄って、「天使の生クリームどら焼き」をゲット。
RES02106.jpg
 


生クリーム・イチゴ・抹茶・コーヒーの4種類がありますが、一押しはコーヒー!
是非ご賞味あれ。  1個150円なり。
無題



伊奈波神社ではお祭りのイベントが行われていました。
この頃には、やや天候も回復してきましたが、ここでもやっぱり人出は少ない感じです。
RES02107.jpg
RES02111.jpg



本日最後のショット。↓
何でしょ?
RES02118.jpg


!!!
RES02115.jpg

場所は、私が良く自転車で通る千鳥橋の下の歩道脇にあります。

「耐える!お地蔵さん」 です。

2年くらい前(もっと前かな?)の落石でこんなことになってしました。
最初は直撃した石が中に転がっていましたが、石だけは誰かが取り除いたようです。
それ以降は放置されこんな姿になってしました。
しかしこの悲惨な様子が、逆に「人生耐える事も大切だ!」と思わせてくれます。


この表情!
IMG_1117-2.jpg


まさに 「耐え地蔵!」

見つけたら拝んであげてね~。


本日の走行:38km  


Comment

enfi oyaji  

(返信)

確かに金蝶堂さんのものは、他のものも美味しそうです。

やっぱり、老舗が作るものは一味違いますネ。

2014/04/08 (Tue) 22:28 | EDIT | REPLY |  

Add your comment