Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

東京サ行くべ。

火曜は、商用で東京へ。

何度も行っている街(殆ど仕事ですが。)ですが、田舎者の Oyaji には、どうしても馴染めないのが大都会東京です。
刺激的で活気にあふれる東京は、地方の特に若者にとっては憧れの街です。
私も若い頃には、半年ほど横須賀辺りに住んでいた事があり、東京へもよく遊びに行きました。
しかし、その時でさえここにずっと暮らそうとは思いませんでした。
そして最近東京へ行くと特に感じるのが 「人間密度」 です。
人混みが苦手で、夜のネオンサインなど全くお呼びで無い Oyaji にとって、毎日この中での生活は無理です。
地元に帰ると、本当にホッとします。

田舎に生まれた事に感謝です!

あ、べつに東京や都市部を否定している訳ではないですよ。
それに東京と一言で言っても下町は別です。
浅草、柴又などは、一度ゆっくり東京下町観光に行ってみたいですね。

商用の会議と懇親会終了後は、ホテルの部屋でノンビリと過ごし、夜の街へ繰り出すなんて気は全くございませ~ん。
今日はこの右側のホテルでお泊りです。
ホテルが指定なので仕方がないですが、どうせならこの近くの 「大江戸温泉物語」 に泊まりたかったな~。
IMG_0394.jpg



翌日、天気は下り坂。
このまま帰るのは勿体ないので、ここから割りと近いところにある、バイクウェアのショップ 「ペアスロープ」 さんへ寄ってみる事にしました。
今、夏場に着ているペアスロープのジャケットが大分年季が入ってきたので、そろそろ新しいものを購入したかったからです。
IMG_0391.jpg



電車を2つほど乗り継いで30分程で到着しました。
ここが「PAIR SLOPE」 さんです。↓
それにしても、車が無いとどうしようもない地方と違って、電車だけで何処でも自由に行けるのはやっぱり便利ですね~。(って、これが普通か?)
こんな環境だったら、車は買わないでしょうね。
チャリ1台で十分です。
さて、そんな事で着いたペアスロープさんですが、お店に行くのは始めてです。
パッと見、高級なブティックの様相です。
IMG_0400.jpg



店内は、広くはありませんがセンスの良い製品が整然と並んでいました。
ペアスロープ (2)

ペアスロープさんの製品は、本店(東京都大田区)と京都伏見点の2店舗での直販か通販でしか販売していません。
その為、地方ではサイズや現物確認がなかなかできませんでしたが、今回お目当てのジャケットは勿論、その他の製品もサイズや現物確認ができ、わざわざ行った甲斐がありました。
因みに、ここの製品は全て 「Made in Japan」 で、仕立ての良さを実感します。
さあて、あとはどのジャケットにするか決めるだけですが、結構なお値段なので・・・。

と言う事で、田舎者 Oyaji の 「東京サ行くべ」 レポートでございました。

~ おわり ~


Comment

enfi oyaji  

(返信)

Sさん、お変わりありませんか?

コメントありがとうございます。

こう言うショップも、最近では通販がメインのようですね。

2014/06/15 (Sun) 09:53 | EDIT | REPLY |  

Add your comment