Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

なんだこれ~!

RES02579.jpg




今日は久しぶりに Moulton でお出かけ。
爽やかな天気を期待していましたが、意外と湿度が高く気温も結構暑いです。
RES02572.jpg



コンビニで、チャリ友の奥ちゃんと待ち合わせですが、今日はニューマシンで来るはずですが・・・

来ました!

「なんだこれ~!」

「リカンベント トライク」 と言う3輪自転車です。
oku2 サイズ変更



地を這うようなポジションは、まさに自転車界のスーパー7です。
RES02580.jpg



ハンドリングは超クイック。
この車両は、KMXと言う英国ブランドで、それほどクレードの高いモデルではありませんが、それでもブレーキは前後トリプルディスク、ハンドルのタイロッドエンドはピロボールと、中々のものです。
RES02582.jpg
RES02589.jpg



後ろを振り向けないトライクではバックミラーは必需品ですね。
ギアは前3速後ろ8速です。
RES02590.jpg



ポールの旗は、あまりに低すぎて気が付かれない為の対策装備です。(スーパー7もよく付けてます。)
RES02581.jpg



こんな感じで走ります。

「こんなので公道で走っていいの?」

と、思うかもしれませんが、二人乗り自転車などとは違って今のところ規制はありません。
しかし、幅があるために後続の車両などに迷惑をかけないよう、走るルートは考えなくてはいけませんネ~。
IMG_1585.jpg



着座位置からの視線。
漕いでいる自分の足が見えるなんて、変な感じです。
RES02583.jpg



走っている後姿。
後ろから車で来た人は、

「ん? なんだあれ~!?」

って事になるでしょうね。
なかには、この得体の知れないものを観察しようと、中々抜いて行かない車もいるそうです。
oku3.jpg


2輪のリカンベントは乗った事がありましたが、トライクには初めて乗りました。
空気抵抗の少なさと、脚力を生かせるポジションは、普通の自転車以上のスピードが出るそうですが、立ち漕ぎは出来ませんのでともかく脚力勝負です。
脚力が無いと、上り坂はかなり辛いそうです。
ただ、その分下り坂はまさにゴーカート気分で最高だそうです。(このクイックなハンドリングで下りを飛ばすのは恐そ~。)
まあ、そこそこのペースで走る分には、超ローポジションと意外と直進性が良く、2輪のようにフラフラしない安定性はかなり楽しいです。

このトライクは、以前浜名湖のイベントで見てから、二人とも欲しかったんですが、置き場所の問題や走る場所を選ぶこと。
そして、もっとも気になるのが 「視線!」 です。

ともかく注目を浴びます。
それでなくとも、バイクや自転車等ご近所様には「変わり者オヤジ」と見られがちなのに、こんなのを買ったら完全に 「変人オヤジ」 のレッテルを貼られそうです。

う~ん、でも面白いナ~!

とう事で、最後はこの2台でランチに行って帰りましたとサ。
RES02594.jpg

~おしまい~

本日の走行 : 64km

Comment

Enfi oyaji  

No title

k2oku ちゃん。

やっぱり今日も走りましたか。予想外に天気が良かったので、多分・・・、と思いましたが。
ところで、ユーチューブに動画アップしましたが見れましたか?

2014/09/07 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |  

Add your comment