Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

スカイツリー!

久々の東京出張。
帰りはちょっと寄り道して 「浅草」 へ。

浅草と言えばここでしょ!
浅草寺 「雷門」 ↓
011a8e95907a064a49d615b617a261d8c1be89a136.jpg



着いた時は、朝早かった事もあり、お店もまだ開いてないところが多く、人出もこんな程度でした。
01129e9d166cea9ec3a67d0c30a128dbe22a451cc7.jpg



取り合えず御参りをしてから辺りをウロウロ。
012e090a2530f9ff5edb84389395ad5a437f2c0894.jpg
01d283f691f1d6b066a34fcbd77985f35f04e1253b.jpg
01dae69a2335f6a8beafc084d5d48cd446c4717fbc.jpg



一通り見終わる頃には一気に人が増えて、あっと言う間にこの有り様。↓
しかも、8割くらいは外国人です。
本堂の中でも、神も仏も関係ないって感じで、写真を撮りまくってました。
勿論、さい銭を出す様な人は殆ど居ません。
下町の風情を期待した Oyaji としては幻滅ですネ~。
01e524fc74d0f3cfce913991f1dfe7b9067d665c47.jpg



境内からは 「スカイツリー」 が見えます。
012f77ef480edc549948bbc596ff58de9292d3070c.jpg


「あら? 意外と近いんじゃないの。」

ってんで、歩いてスカイツリーまで行く事にしました。

隅田川まで来ると、ありました通称 「ウンチビル」
ビール会社のモニュメントです。
ビールの泡のイメージだそうですが、どう見ても「ウンチ」ですね。
01b5e28b2b2854f075b3ec10ae06b9f90584da5c9b.jpg



なんて事を思いながら歩いていると、スカイツリーはもう直ぐそこに!
0114b6ac945a924e6beb85e9e5c1a0a7ed8ed6611b.jpg



そして、着きました。
「東京スカイツリー!」
浅草寺からは、ノンビリ歩いても30分もかかりません。
01c169feb947499952a88f885ed34bc58ee67ab70b.jpg



早速、当日券のチケット売り場へ。
平日なのに、ここでも外国人の侵略で結構混んでます。
あ!そう言う言い方はいけませんね。
「沢山の外国の方がお見えになっていました。」
に、訂正させて頂きます。
013b29468cf15ed8b436c3ca43a99e786118a64d38.jpg



エレベーターは登り専用が2基しかない(下り専用も2基)のでチケットを買ってからも待たされます。
しかも、超高層な為、強風だと止まったりします。
ようやく乗り込んで上を見ると・・・。↓
019b17199e771763aacb40999e1b224190e78c04e6.jpg


しかし、このエレベーターの凄いところはここからでした。
スタートから約30秒ほどで350mに達します。
加速感や減速感も殆どありません。
流石、MADE IN JAPAN !

そしてこれが展望デッキ(350m)からの眺めです。↓
010be0558ca3ddac5ce394d85ec26abb14ccdb7fd5.jpg



デッキにある、シースルーの床。↓
高所恐怖症の方はご注意。
おのぼりさんの Oyaji は大丈夫ですが、もしこの状態でガラスが割れたら、落ちる恐怖よりも股間を打つ事の方が恐いような・・・。 
01766e2cf0070dc48771c1e0f5b61fe5cc5e18ab3c.jpg



そして、ここから更に上の「展望回廊」へ行くには追加のチケット\1,030を買わなくてはいけません。
因みに、ここまでのチケット代は\2,060ですので、展望回廊まで行くには\3,000以上必要です。(高~!)

と、文句を言いながらもやってきた「展望回廊」450mからの眺めがこちらです。↓
やっぱり100mの差は結構あります。
こんな景色は飛行機からくらいしか見れないでしょう。
01d3ed53c6bf4efcd37533e9ee8e50a0af74b6649a.jpg


現代の東京タワー 「東京スカイツリー」
修学旅行で東京タワーへ行った世代としては、その時ほどの感動はないですね。

と言う事で、大人の修学旅行はおしまいです。

~ さよなら さよなら ~


Comment

Add your comment