Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

梅雨前ツーリング in 駒の湯

ついにこの地方も梅雨入りしてしまいましたネ~。
まあ、季節の流れなので仕方がないです。
雨も降らないと、それはそれで困りますからね。

そんな事を予想し、晴れマークが出ていた先週の日曜日。
ウルフオヤジとひとっ走りツーリングに出撃です。
レギュラーのhisaさんは、他の予定とバッティングで欠席でございます。

先ずは、いつもの絵図ら。
結構気温が低いので、ウルフオヤジは冬装備です。
0103b5995e3d161200ce8a0c1e52a7479adc763d1e.jpg



今日の行き先は、以前一度言って食事が美味しかった、木曽福島の「駒の湯」さんです。
関マックを8時半頃出発。
41号から白川街道で加子母方面へ向かいます。
この街道は何度走っても景色が良く飽きません。
途中で休憩した「道の駅 東白川」のお店にこんなメニューが!

ツチノコ丸焼き!!

なもん有る訳無いけど、どんなもんか気になります。
01353d049a51884e9c462c5c01938bebf713dd5699.jpg



道の駅から256号を南下し、中津川を過ぎた辺りで19号に合流し、木曽福島方面へ。
ここまで来れば19号もいい感じで走れますが、まともに美濃加茂方面からずっと19号で走ると実につまらん道です。
やや遠回りですが、ツーリングなら是非白川街道経由をお薦めします。

と言う事で、気持~ち良く目的地に到着です。

木曽福島温泉 「駒の湯」 さん。
ここは去年の3月にも一度来ています。
山中の一軒家ですが、ノンビリできるのと食事が美味しかったのでまた来てしまいました。
0181775e25e7ef2442a88d9f092da174887b895e1f.jpg



前回も紹介したとおり、館内はこんな山の中の旅館とは思えないほどリッパです。
初めてのウルフオヤジも感心しきり。
奥さんのゴマすりプランに決定です。
0105e2eb7e652a6d9d19c35ecc870d5ba87ee90d04.jpg
017108b9553da3579b12022332c364818e2a443e85.jpg
017a9809ad7967a622dd3dc35bfd325ab9db235f48.jpg



落ち着けそうなバーコーナー。
マジで一泊したい気分です。
しかも、一泊6000~9000円程度とリーズナブルです。
01d8e46e6284353672785b902179713ffb445746f7.jpg



オーナーの趣味なのか、バイクや登山の本がイッパイありました。
012c56e81f2aec72311661da2e63d8e2bb46a827fd.jpg



温泉は、内湯と小振りな露天が一つ。
自家源泉で泉質はサラッとした感じで、やや鉄分系です。
混み合うことがないので、ユックリできるのがいいですね。
RES02074.jpg



温泉の後は、お待ちかねのお食事です。
やっぱ、ノンアルコールはアサヒですね。
こっちの方が美味しいと思うけど、キリンが多いのは何故?
017e9c6f0aeadb0c8aa72514aa9e9c2ffa5fcfb23c.jpg



色々出ますが、料理を説明してくれるのはありがたいですね。
真ん中はコイの煮付けです。
その左は五平餅です。
01ab96e493797956cc4ca85c1a4b10c676e908b557.jpg



どれも作り置きでは無く、頃合を見て順次出てきます。
新鮮で一々美味しいです。
蕎麦も絶品!
だしも飲んでしまいました。
0199fb2deeeab1bbfd1d70c88ce0f191a938afeb2b.jpg



鍋は最初に火をつけ、他を食べている間に火が通るよう手際もいいです。
01353ebc6db0f3ae199486077f19ebd1ac3e8bc7c2.jpg



「ご飯のお変わりはいかがですか?」
と声をかけられましたが、見た目よりボリュームがありとてもこれ以上頂けませんでした。
0188be9df452104ab8fa44f3e1f3428cb5fbf71759.jpg


「駒の湯」さん、やっぱりノンビリ出来て本当に美味しい料理を頂けるお宿です。
是非一度宿泊したいものです。

入浴付2000円コースにノンアルコールビールで、締めて一人2600円(税込)なり。
リッチな方には3000円コースもあります。
何が違うのか分かりませんが、Oyaji的は2000円コースで満足度大です。

そんな「駒の湯」さんを1時過ぎには出発。
015e7dfaef59268277c492243bd792774921fbe547.jpg



帰りは、361号の木曽街道を走り、久々野で41号へ出ました。
このルートは、素晴らしいロケーションです。
オサレなショップも所々にありました。
018298feb48482ef76deffa27171e66c6db99a8208.jpg



途中の道の駅で休憩です。
流石にバイクも沢山いました。
天候はやや下り坂。
0115d088f460b439edad79d2e4fcc6e5c48414ad53.jpg


41号に出てからは、下呂~金山~関経由で雨に降られることも無く、18時頃には無事帰還いたしました。
途中でW650がガス欠、やっぱりWは300kmが限度のようです。(勿論リザーブは別)
我 Enfi 君は350kmは余裕です。
単気筒は燃費がいいですネ。

今日は、入梅前に充実した1日が過ごせて大満足でございました。
出来れば、来週も出撃したいものですが・・・

無理かな~。 

~おしまい~

本日の走行:340km   燃費:35km/L

Comment

hisa  

No title

13日の土曜日晴れマーク\( ・ω・)/

2015/06/09 (Tue) 19:27 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

フフフ・・・。

慌てない慌てない。

2015/06/09 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |  

Add your comment