Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

東北遠征ツーリング Episode 1 ~旅立ちの時~

RES01266.jpg



ツーリング・・・

16歳で免許を取得し、18歳で車を運転するようになってから約10年。
再びオートバイに乗るようになった理由は「通勤」だった。
しかし、お蔭で「ツーリング」と言うオートバイで行くの旅の楽しさ知ることに。
以来、30年を優に過ぎた現在でも、ツーリングの相棒としてオートバイは常に身近にあった。

そんなツーリング人生に於いても、3泊4日という日程でのツーリングは始めての事だ。
そもそも、こんな話が持ち上がったのは4月か5月頃だったと思うが、hisaさんから

「9月に大型連休が有るんだけど、どっか遠くへ行きません?」

との相談が。
それは「シルバーウイーク」と名づけられた土曜から始まる5連休であった。
確かにこれはいいチャンスだ。
以前より行ってみたかったが、距離的にどうしても行けない所があったのだ。
それは・・・

山形県の 「銀山温泉」 である。

いつものパターンで、一般道コースだと約650kmの道のりである。
高速を利用してもとても1日では無理な距離だ。
だが3泊4日となれば何とかなりそうである。

そこで、1日目は中間点の新潟の湯沢温泉へ一泊し、2日目に銀山へ向かうことにした。
勿論、下道(一般道)コースである。

この計画達成の為には先ずは宿の確保が先決であった。
残念ながら典型的A型のOyaji は、出たとこ勝負のような旅に、憧れはあれど実行する勇気は持ち合わせていないのである。
まして5連休と言う大型連休中に、人気温泉地で宿を確保するのはなかなか骨が折れる。
事実、数ヶ月前だと言うのに既に銀山温泉の人気宿は殆ど満室状態だった。
しかし、運良く温泉街の中心にある老舗の「古勢起屋別館」を取る事ができた。
ここも、Webの予約では満室になっていたが、ダメ元で電話をするとOKとの事であった。
やはりNetにばかり頼ってはいけないと言う事だろう。

そんな事で、他の宿も確保が完了し、計画の実行が決定となった。
勿論、雨天決行だ!
また、以前の広島ツーリングのようなトラブルが無いよう、万全を期たす事前準備も十分に行なう事にした。

(事前準備の内容)
・タイヤの交換。
・NAVI の取付改良。
・防水バッグの装備。
・ブレーキパーツの交換。
・ヘッドライトの明るさ改善。
・ウェア類の全天候対応化。

等を実行当日までに実施した。
そして、月日の流れは早く、まだまだ先だと思っていたその日がアッと言う間にやってきた。
1週間くらい前からは、仕事そっちのけで天気予報をチェック。
どうも初日辺りが怪しい雰囲気だ。

ここで、断っておくが、出発日は連休が始まる19日(土)の前日、18日(金)である。
混雑を少しでも避けるため、1日休みを取りフライングでスタートの計画だ。

出発の前夜は、激しい雨音に雨中でのスタートを覚悟していたが、早朝の集合時には雨も上がり、路面も乾き始めていた。
ただし、空はどんより模様。
R0000265.jpg



朝は6時にコンビニに集合。
この時には、朝日も顔を出し、雨スタートを覚悟していたOyaji には嬉しい限りだ。
R0000267.jpg



こんな状況に思わず笑顔の二人であった。
R0000271.jpg



今回、hisaさんは、おNewの 「ドゥカティ スクランブラー」で参加。
正直、これで完走率は大幅アップである!
でも、Enfi 2台でもそれはそれで楽しいと思うが・・・
R0000270.jpg



AM6:20 コンビニで朝食を済ませ、156号で一路北上。
 
東北遠征ツーリング 旅立ちの時である!


AM8:00 寒いかと思った早朝の走りも意外と暖かい。
快調に走り「道の駅白鳥」で休憩。
山は靄がかかり、濃霧注意報も。
路面は一部半乾き状態で、この先山間部は雨か!
R0000278.jpg



今回の装備品。
Enfi は、モトフィズのシートバッグと完全防水仕様のサイドバッグを装備し、濡れてはいけない物はこちらへ。
このバッグは脱着も容易なので、持込時にも楽である。
容量は左右で25Lと多少小振りではあるが、Enfi にはこの位のサイズが見た目には丁度。
R0000277.jpg



スクランブラーは、デグナーのシートバッグに純正のサイドバッグ(大小)。
一応ある程度の雨も大丈夫と言う事である。
R0000279.jpg



Oyaji 自身は手から足の先まで完全オールウェザー仕様で決めてみた。
これで、雨が降っても全く動じず走行が可能だ。
因みに、メットも被り心地の良かったOGK の ASAGI にした。(事実4日間の使用では実に快適だった。)
R0000280.jpg



AM11:00 富山県射水市の「海王丸パーク」に到着。
Marsan も言ってた「新湊大橋」(しんみなとおおはし) はなかなかのスケール。
公園は、平日と言う事もありちょっと寂しい感じだが、明日からの連休は大いに賑わう事だろう。
R0000286.jpg



海王丸
総帆展帆と言う、帆を張った姿が年に10回見られるそうだ。
R0000288.jpg



ここで少し早いが、昼食とすることにした。
と言うのも、事前情報の白えび料理を是非食したかったのである。
頂いたのは「白えびかき揚げ定食」 ↓
R0000292.jpg

白えびのかき揚げと白えびのお味噌汁、それとご飯には白えびのむき身がてんこ盛り。
旨かった。
特にかき揚げは大いに気に入った。
1700円 なり。

12:15   海王丸パークを出発、「新湊大橋」を通り今日の宿泊地「湯沢温泉」へ向かう。
DSC00181.jpg



15:00  何となく怪しい空模様であったが、遂に 雨!
R0000294.jpg


この後は、時折かなり強い雨が降り、雨対策は万全だったOyaji もグローブの袖の始末が悪かった為、グローブの内部に雨が逆流してグジャグジャに。
しかも、道は山間部で結構なワインディング。
晴れなら楽しいかもしれないが、初日からスッテンコロリンではシャレにならん。
慎重に走り、どうにか17時過ぎに宿に到着した。

本日のお宿、「湯沢グランドホテル」 ↓
R0000296.jpg



バイクはここへ停めさせてもらえた。
最近は何処も、「バイクで行く」と告げると、こうした屋根のある所を用意してくれる宿が多くなった。
流石日本の「お・も・て・な・し」 は素晴らしいではないか。
R0000312.jpg



館内は綺麗でなかなかリッパである。
R0000300.jpg
R0000309.jpg



先ずはお風呂である。
今日は平日で空いているので、貸切可能な家族風呂へ行ってみた。
R0000298.jpg



奥に露天風呂もある。
貸切風呂としては広いが、やっぱり大浴場の方が良さそうである。
R0000299.jpg



食事はこちらで。
R0000301.jpg



最初は勿論コレで「カンパ~イ!」
普段飲まないOyaji でもこの一杯の旨さは格別だ!
R0000303.jpg



料理の最初はこれから始まり次々に・・・
R0000304.jpg



前13品。
ボリューム満天! 味も良し。
ご馳走様でございました。
R0000302.jpg



ちょっと休んでから、本日のシメ、大浴場へ。
R0000307.jpg



リッパな休憩室。
R0000305.jpg



やはり大浴場は広くて綺麗で豪華。
奥の露天風呂も3種類あり、Oyaji 好みのややヌル目の岩風呂にどっぷり。
R0000306.jpg


こうして、東北遠征ツーリングの初日は過ぎていった。
スタートは良かったのだが、途中はドシャ降り、でもお宿は温泉も食事も上々、お部屋も平日と言う事もあり、広い二間続きに変更されていた。
さて、明日はいよいよ今遠征ツーリングの目的地 「銀山温泉」 へ向けての出発だ。

それでは皆様お休みなさいませ。 

~ つづく ~

本日の走行距離:440km

Comment

yukichan  

No title

おはようございます『enfy oyaji』さん

『東北遠征ツーリン』
連休は、何か計画しないと「だらだら」過ぎちゃいますから。←私だけかな?

ブログアップ、ありがとうございます。
その壱から始まって、最後はその拾ぐらい~つづく~ほど、
濃くお願い申し上げます。

正直、羨ましいです。。。その行動力!!!


2015/09/24 (Thu) 05:34 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

yukichan

アップが遅くなりました。
4日分となると整理が結構大変なんですよ。
続きはボチボチアップしていきますのでヨロシクです。

2015/09/24 (Thu) 12:32 | EDIT | REPLY |  

Marsan  

おじゃまします。

Enfi oyaji様 hisa様
富山のMarsanです。
遠征ツーリングお疲れ様でした。
晴天でしたら海抜およそ50mを走る新湊大橋もより爽快だったのに残念。
白エビといえば白エビバーガーがB級グルメの定番?かな。

2015/09/24 (Thu) 18:36 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

Marsan こんばんは。

「新湊大橋」、海無し県の地元ではこれだけのスケールの橋はありません。
一緒に走れると良かったですね。
白エビバーガー?
そんなの有ったんですか。
次回は是非食したいものです。

2015/09/24 (Thu) 20:39 | EDIT | REPLY |  

2まくん  

No title

Enfi oyaji様 hisa様 こんばんは。

富山には年一位で行くのですが海王丸は知りませんでした!
今度は見に行こうと思います!!

よく練られた良い旅のようですね♪
次のアップも楽しみにしています。

2015/09/24 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

2まくんサン、こんばんは。

私も息子が富山の大学でしたのでよく行きましたが、ここは始めてした。
旅もある程度決めておかないと不安な性格でして・・・。

2まくんサン、何処へ行かれる時は逆に声をかけて下さい。
付き合いますヨ~。

2015/09/24 (Thu) 21:57 | EDIT | REPLY |  

Add your comment