Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

東北遠征ツーリング Episode 2  ~銀山温泉~

RES01324.jpg



二日目の朝。
今日はいよいよ今回の目的地である「銀山温泉」へ向けての出発だ。

当然朝風呂に入ってから朝食開場へ。
R0000310.jpg



食事形式は朝の定番バイキングだが品数は豊か。
欲張りな Oyaji は美味しそうな多くの料理を目の当たりにすると・・・
気付けば何時もの支離滅裂パターンである。
R0000311_201509242142221dc.jpg



8時頃には出発の準備。
DSC00188.jpg



「湯沢グランドホテル」
なかなか立派で、温泉も食事も上々のホテルである。
特に早割りプランはかなりお得なのでお薦めだ。

宿泊料金:一人約12,000円(平日・ビール・ワイン代込) なり。
R0000314.jpg


ここから今日の目的地の「銀山温泉」までは約380kmと今回の日程では最も短い距離である。
しかし、NAVI の到着時間が距離の割には18時頃となっているのが気になった。
まあ、折角なので途中の 「大内宿」 くらいには寄ってみたいものである。

ホテルからは、17号線で魚沼市を経由して、252号~289号線で福島県に入った。
天気は今日も変わり易く、途中の田子倉湖辺りではかなりの雨の洗礼を受けた。
図らずも、またまた防水対策の恩恵に与る事となってしまった。
晴れていれば楽しく見晴らしも良さそうなルートだったので残念である。
因みに、雨が降った時の画像は殆ど無い。
と言うのも、雨が降るとカメラをカバンから出すのが億劫になってしまうからだ。(カメラも防水仕様が必要か!)

取り合えず大内宿へ行ったが、予想通りの混みようで、駐輪場も遠くて「ちょっと見る」なんて具合にはいかないようだ。
二人で顔を見合わせながら少し迷ったが、本命の銀山への到着が遅れては一大事である。
後ろ髪を引かれつつも今回はパスする事とした。(次回は何時の事だ? 

こ~んなところだったのに残念。↓
IMG_2798[1]


そうと決まればすぐさま国道に戻り、121号線を会津若松~喜多方~長井~寒河江市と走り、ここで遂に山形県に入った。

山形県!

う~ん、遠くへ来たものダ!

大内宿へ寄った事もあり、到着時間が更に厳しくなってきた。
時刻はお昼を過ぎたが、朝ごはんを食べ過ぎたお陰で空腹感があまりない。
時間も無いので、この日のお昼はコンビニでサッサと済ませて銀山温泉を目指した。
まあ、その分夕食の美味しさも倍増することだろう。

山形県内は新しいバイパス道路が多く、周りも大きく開けていてロケーションが素晴らしい!
走っていても非常に気持ちがいい。
驚くのは、一般道なのに皆さん高速のような勢いで普通に走る。
オジさんもオバさんもオネエちゃんも、走る!走る!走る!
ノンビリした土地柄かと思ったが、東北の人は意外とせっかちか?!

本日最後の休憩。
「道の駅 天童温泉」
R0000318_201509262257313b8.jpg



それにしても何と言う空模様なのだろう。
R0000316.jpg


そして、17時半頃には目的地に到着した。

ここが 「銀山温泉」 だ! ↓

どうですかこの雰囲気!
クリックして是非大きな画像で見て欲しい。
R0000333.jpg



温泉街は、川を挟んで12件ほどの宿で囲まれ、決して広い訳ではない。
しかし、その全体の雰囲気は非常にインパクトが強い。
いい意味で、映画のセットのようだ。
R0000327.jpg



今回泊まる宿は、この温泉街の中心にある「古勢起屋別館」だが、宿の周りは駐車が出来ないので、オートバイもやや離れた姉妹館の「銀山荘」へ停めることになる。
こちらでも、バイクは軒先のスペースが確保されていた。
ここから、「古勢起屋別館」へは車で送って貰える。
歩いても6~7分だが、荷物が有るので歩きではちょっと辛い。
R0000319_20150927230912400.jpg



ここが今夜のお宿 「古勢起屋別館」
古いが、いいヤレ具合である。
何となく大正ロマンを感じさせる作りが雰囲気を守り立てる。
R0000342.jpg
R0000335.jpg
R0000350.jpg



この宿ではCafe も併設していたが、お昼のみと言うことだった。
いい雰囲気なので残念だ。
R0000346.jpg



部屋も、外観同様ノスタルジック。
トイレも共用で隣の物音等も良く聞こえるが、こう言うところでそう言う近代的な造りを期待してはいけない。
R0000329.jpg
R0000330.jpg



部屋からの眺めも良好。
R0000332.jpg



一息ついて、夕食前に早速温泉街を探索である。
本物のガス灯に浮かび上がる温泉街は実に懐古的だ。
R0000338.jpg
R0000340.jpg
R0000323.jpg
R0000339.jpg
R0000349.jpg



お店も温泉街の雰囲気に合わせた造りだ。
R0000325.jpg



しかし、中には改装でモダンな造りとなり、物議をかもした宿も。↓
各旅館も生き残りを賭け、大変ではあると思うが、周りとの協調性を欠いてはいけない。
R0000345.jpg



楽しく散策していると、めっきり人出が少なくなってきた。
時刻を見ると丁度夕食時である。
Oyaji 達もそそくさと宿に戻る事にした。

夕食はこちらで。↓
無題 (2)



見た目も味も良かった。
R0000352.jpg
R0000351.jpg



デザートで出たお菓子は、お土産に買ってしまった。
R0000371.jpg



接客してくれたお兄ちゃん。↓
なんと、このお兄ちゃん、全国を修業中だそうで、ここへも先月来たばかりとのこと。
全国を廻ったら、お店をやるそうだ。(何をやるのかは聞きそびれた。)
若いっていいナ~。
R0000353.jpg



宿の温泉は露天もなくシンプルだ。
泉質はサラッと系だが、昨日の湯沢温泉より温泉ぽい感じがした。
ここ以外にもう一つあるのだが、男女入替でタイミングが悪く入る時間が無かった。
R0000363.jpg



食事後は宿の前で「花笠音頭」が披露された。
尾花沢市は花笠音頭の発祥の地だそうだ。
踊りは幾つか披露されたが、情けなや違いがよく分からなかったOyaji 二人であった。
しかし、温泉場の情緒を盛り上げる催しでよかった。
R0000354.jpg
R0000361.jpg



こんな貸衣装もあった。
若いカップルがこんな衣装て温泉街を歩けばさぞ盛り上がる事だろう。
R0000364.jpg



ここにはいくつかの外湯もあったが、「古勢起屋別館」の宿泊客は姉妹館の「銀山荘」の温泉も自由に入れるとの事なのでそちらへ行くことに。
DSC00274.jpg



こちらの温泉は、立派なつくりでノンビリ出来た。
roten02.jpg
neyu01.jpg



銀山温泉を堪能した後は、部屋に戻り明日の作戦会議。
3日目の明日は最も走行距離が長くなる予定だ。

銀山温泉は評判通りいい雰囲気の温泉場で、はるばる来た甲斐があった。
地元からは流石に遠いが、チャンスがあったら是非行って見て貰いたい温泉だ。

銀山温泉 「古勢起屋別館」 宿泊料金 : 一人 21,000円(ビール込) なり。
DSC00350 - コピー
DSC00226.jpg

~Episode 3 につづく~


2日目の走行距離:約400km 

Comment

Marsan  

おじゃまします。

Enfi oyaji様
銀山温泉 趣のある雰囲気たまんないですね~
タイムスリップしたようでまさに浪漫。
行ってみたい。
遅ればせながらMarsanは今度 金具屋に宿泊します。

2015/09/30 (Wed) 18:53 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

Marsanさん、こんばんは。

銀山温泉いいですヨ~。
でも渋温泉も劣らず素敵ですよ。
特に金具屋はいいです。
今にも湯婆婆が出てきそうな雰囲気です。
楽しんできて下さいネ~。

2015/09/30 (Wed) 19:57 | EDIT | REPLY |  

2まくん  

No title

Enfi oyaji様こんばは。

実は 僕は温泉にあまり興味がありませんが
月曜日に「こまどりの湯」に行って来ました!
完全にEnfi oyaji様に引っ張られてますね(笑)

ちなみに「ポレポレ」にもはいりましたが定休日でした(泣)

2015/09/30 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

2まくんサン、こんばんは。

「こまどりの湯」行きましたか。
あの近くにはメジャーな「平谷温泉」があるので普通はそっちに行きますよね。
でもマイナーな温泉もいいものです。
ポレポレのカレーは是非食べてみて欲しかったですね。
私も週末は久しぶりに平谷温泉にでも行ってみようかな。

2015/09/30 (Wed) 23:20 | EDIT | REPLY |  

yukichan  

No title

おはようございます『enfy oyaji』さん

いやぁ~、、、いいですね~!!!

雰囲気もいいし、料理もいいし、湯もいい、三拍子やね。
苦労した「かい」がありますね。

行きたいけど、、、遠いわぁ。
>銀山温泉を堪能した後は、部屋に戻り明日の作戦会議。
>3日目の明日は最も走行距離が長くなる予定だ。
   ↑どんな作戦になったのかな?(ミッションイン ポッシブル?)


2015/10/01 (Thu) 05:03 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

No title

Yukichanこんにちは。

いいですよ〜銀山温泉。
高速カッ飛べば、600kmなんてすぐすぐ!

3日目は、重要なミッションがあります。
それは… 次回をお楽しみに。

2015/10/01 (Thu) 12:08 | EDIT | REPLY |  

2まくん  

No title

Enfi oyaji様こんばんは。

「平谷温泉」って道の駅信州平谷ですか!?
もしそうなら分かる場所なので日曜日なら行けます♪
御一緒できるといいな~・・・

「3日目の重要なミッション」楽しみにしています!



2015/10/01 (Thu) 21:37 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

2まくんサン。

日曜なら私もいいですよ。
「道の駅 信州平谷」の現地か、「道の駅 瀬戸しなの」で待ち合わせしませんか?
良ければ時間等は「Enfi だより」でアップします。

2015/10/01 (Thu) 23:36 | EDIT | REPLY |  

2まくん  

No title

Enfi oyaji様。

「道の駅瀬戸しなの」に行きます!!
 ♪楽しみです♪

2015/10/02 (Fri) 00:35 | EDIT | REPLY |  

Add your comment