Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

東北遠征ツーリング Episodo 4  〜帰還!〜

東北遠征ツーリングも遂に最終日。

今日は、我が家を目指し、 いざ帰還!

のはずですが・・・

朝5時、朝風呂も無し、朝食も無しでチェックアウトです。
流石にこの時間は、昨日の大騒ぎがウソのような静けさです。
R0000463.jpg

大江戸温泉宿泊その他合計:約9000円



外はまだ薄暗いです。
R0000473.jpg



駐輪場はスキスキに。
R0000466.jpg



最後に記念写真。
R0000475.jpg

「大江戸温泉 お台場」
大型連休で相当な混みようを予想していたが、実際はそれを遥かに超える混みようだった。
理解できないのが、こんな状態でも楽しめる都会の人々だ。
田舎者Oyaji 的には、「こんなの温泉じゃねえ~!」

恐ろしや 東京!

と言う事で、狂乱の大江戸温泉を後にし、早朝のお台場をアーバンツーリングです。

レインボーブリッジ ↓
R0000476.jpg


最終日の今日も、緊急ミッションの為、高速道路メインでのスタートです。

都内を抜け関越道で北上。
北上?
って何処へ行くのでしょう?
それはまだナイショです。
R0000478.jpg



早朝だと言うのに、関越道はもう渋滞が始まってました。
たまらず「赤城高原SA」で休憩です。
R0000477.jpg



今日のお天気は良好で、雨の心配はなさそうです。
R0000480.jpg



想定外の渋滞だった関越道は月夜野ICで降りて、更に17号線を走ります。
そして予定より1時間以上遅れて到着した先は・・・
R0000483.jpg



また来てしまいました。

法師温泉 長寿館! 

R0000484.jpg
R0000486.jpg



相変わらずの雰囲気です。
RES01494.jpg



駐車場には先客のバイクが1台。
RES01481.jpg



何と! HONDA CB400 FOUR  ではございませんか!
まんま、「彼のオートバイ彼女の島」 仕様です。
まるで映画から抜け出てきたようです。
思わず、近くに原田喜和子チャンが居るんじゃないかと探してしまいました。
是非、ライダーさんとお話したかったですが、戻った時にはマシンはありませんでした。(残念!)
RES01482.jpg



今日は入浴のみと言う事で、個室を用意して貰えました。
R0000491.jpg



大江戸温泉でのウップンをはらすべく早速温泉へ。
しかし、流石の秘境法師も混んでました。
それでも、結構気持ちが良かったのは、昨日があまりに悲惨だったせいだろうか。
R0000495.jpg



温泉の後はセットで頼んだお蕎麦を頂きました。
Oyaji にはちょっと味が濃い目で、実質1600円としてはややお高めか。
R0000498.jpg



やはり法師温泉は1泊、いや2泊くらいして、何もせずノンビリしたいところです。
東京からは、約200kmと、結構近いんですね~。
映画の主人公コウがW650でひとっ走りって言うのも納得です。
RES01500.jpg


こうして緊急ミッションも無事完了。
     うち
さあ、家に帰ろう!!

時刻は12時半、当然高速での帰路になります。
ただ、いつもと違って明日も休みの為、多少遅くなっても気分的に楽です。

帰りのルートは、関越道を戻り上信越道から中央道を経由する、約400kmの道のりです。
Enfi にとっては、高速ばかりの辛いルートですが、やむを得ません。
hisaさんスクランブラーは航続距離がやや厳しく、高速のSAで給油が必要でした。
R0000502.jpg



予想された渋滞は、連休の中間日のせいか意外と少なく、完全に止まることは殆どありませんでした。
そんな事で、19時頃には無事地元へ戻ってきました。
hisaさんと、トンカツ屋さんで反省会兼夕食を済ませてから帰りました。

と言う事で、初の東北遠征ツーリングは無事任務完了!
長いようでアッと言う間の4日間でしたが、実に楽しくこの調子なら、1週間~10日くらいは全然OKですね。
始めての東北地方は景色のスケールが大きく、実に気持ちがいいところでした。
しかし、こんな美しい東北だが、未だに震災で苦しむ人がいる事を忘れてはいけない。
遊びで東北を訪れ、こんな事を書いている自分の幸せを感じずにはいられません。

そんな東北からの帰りは高速が多く不満が残ったが、時間的には致し方ないところだ。
そう言う意味では、今回のコースは余裕を持って4泊くらいが理想だろう。

今回、皆様ご期待のトラブルは、残念ながら?全くありませんでした。
スクランブラーは当然ですが、Enfi も高速を長時間(時にはフルスロットル!)走りましたが、部品の脱落もなく、帰宅後の点検でもなんの問題もありませんでした。
Oyaji 自身もそれほど疲労感もなく、このまま何処かへ行ってもいいくらいでした。

結論! Enfi(但し新型)は長距離ツーリングも全く問題はなし!

って事ですね。

最後に行った、法師温泉でまた「彼のオートバイ」病が再発したようで、来年はミーヨの島(広島県の岩子島)へ行ってみたくなりました。

と、心は既に次回の旅のOyaji でございました。

~おしまい~

最終日の走行距離:約600km


総走行距離:約1950km  平均燃費:34km/L
総ガソリン消費量:58L(8,000円)
宿泊費合計(アルコール等含):42,000円
その他:7,000円
高速代:約13,000円

遠征費用合計:約70,000円

Comment

yukichan  

No title

え~!!!トラブルないの~、、、ってすみません『enfy oyaji』さん 『hisa』さん

おはようございます。

あっという間の4日間でしたね。
それにしても、戻ってまで「温泉」を求められるとは、、、どんだけ「好きやね~~~ん」!

私は、普通に好きですのでいつかご一緒したいです。

楽しい4日間のブログ、ありがとうございます。

この場を借りて
『hisa』さん、スクランブラ-
長距離を走られていかがでしたか?

2015/10/09 (Fri) 04:59 | EDIT | REPLY |  

enfi oyaji  

(返信)

yukichan おはようございま~す。

相変わらず早起きですねー。
まさにあっという間の四日間でした。
温泉は好きじゃなくて、生活必需品です。
今度ぜひ一緒にいきましょう。

2015/10/09 (Fri) 07:09 | EDIT | REPLY |  

hisa  

No title

enfi oyaji様、yukiちゃん こんばんわー。

スクランブラー いいでっせー。
スタイルは60‘sでカッコイイ(個人差あり)
ポジション楽。乗りやすい。扱いやすい。
燃費は思ったよりいい。(25~26km/L)
大きすぎず少なぎず適度なパワー。
低速・中速での扱いが抜群(高速は苦手かな?)
峠が楽しすぎる。
ただ・・・
割と早くお尻が痛くなるのが玉に瑕。
(注:タマは痛くなりません)
以上!!

2015/10/09 (Fri) 18:39 | EDIT | REPLY |  

hisa  

No title

最近思うのは、私にとってバイクは子供に対する感覚に近いかも。
それぞれに長所と短所があって、それぞれが良いところも悪いところも愛おしい。そして手をかけてあげればちゃんと応えてくれる。それこそアイアンはいろいろありますが(^^ゞ
でも、enfi 535は今のところ街中に出すにはちょっと危険なレベルかも。
最低でも前後ブレーキ・フロントフォークのリニューアルとタイヤの交換。
それらをちゃんとしてやらないと周りに迷惑をかける可能性大。
少しづつ計画中です。
まずはタイヤ交換ですね。

2015/10/09 (Fri) 22:38 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

hisaさん。

お兄ちゃんは、当分通院が必要なようですね。
だからこそスクランブラーの存在意義は大きいですよね。
しっかりと治療してあげて下さい。

ことろで、週末の温泉新規開拓は、開田高原のかけ流し温泉「やまゆり荘」なんて如何?

2015/10/09 (Fri) 23:12 | EDIT | REPLY |  

hisa  

「やまゆり荘」良さげですね。
では、決まりって事で(^-

2015/10/09 (Fri) 23:30 | EDIT | REPLY |  

ブレット500やーさん  

No title

おはようございます~!あこがれのhisaさん、御嶽山のふもとに有る”やまゆり荘”あれは確か、ん~?御嶽明神温泉(おんたけみょうじん温泉)だったかな・・・少し茶色味の暖まるお湯と御嶽山と回りの紅葉はすばらしい処ですよ!!!いってらっしゃいー^^

2015/10/10 (Sat) 07:54 | EDIT | REPLY |  

ブレット500やーさん  

No title

開田高原^^!ワインディングにはもってこいのカーブが楽しい処でした。俺もブレット500で久々にワクワクしたいな~!

2015/10/10 (Sat) 09:07 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

やーさん、こんにちは。

ブレット君お元気ですか。
流石やーさん、「やまゆり荘」も制覇済みとは恐れ入りました。

2015/10/10 (Sat) 10:36 | EDIT | REPLY |  

ブレット500やーさん  

No title

どうも、どうも、ターさんブレット500君は元気ですよ!しばらくツーリングは行ってませんがブレットを好みに合わせて仕込んでますけど、見た目は余り変化は見えないですよ!因みにどなたさん程は手を加えてませんよ。あまりにも道楽しすぎて夜逃げをせなあきませんわ~^^

2015/10/10 (Sat) 12:20 | EDIT | REPLY |  

Add your comment