Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

珍車がイッパイ! 「2015品野 旧車の集い」

01ec8a38aa280c6c4ed66f353bfa0fc23edb5a77c4.jpg



昨年、偶然見た、「品野旧社の集い」
今年もタイミングよく開催を知ったので、早速温泉ツーのついでに行ってみる事にしました。

朝は何時も通りマックで朝食後、会場の「道の駅瀬戸しなの」へ。
現地には9時頃到着しましたが、イベントは10時からと言うことで、会場はまだ準備段階。

既に到着していた「2まくん」サンと雑談しているうちに、会場には変なバイクがボチボチ集まり始めました。
どれどれと会場へ移動です。
01a8fefb94d0c8da01c59bba4b52f80c3fbee66878.jpg


昨年は、ビンセントを見て感激しましたが、今回もレアな珍車が何台もありました。
このイベントは殆どの参加車両が自走で来るので、走りや音が楽しめるのがいいですね。
先ずは、

ナンだこれ!1号
「Toyomotor」 と書いてありましたが、エンジンは60cc?
013da169c2e9787dc914b983ee0b68f35046b60ac4.jpg
0183b598c9256f942ddb4d8ff6b7228a79141f72e2.jpg


トヨモーターってよく知りませんが、この車両、サビサビ・オイルやガソリンも漏れ放題、ハッキリってボロボロの鉄クズ状態です。(オーナーさんゴメンなさい。)
ナンバーも付いてましたが、そのナンバーもボロボロ。
動くなんてことはとても考えられない状態です。
しかし、さりげなく近づいてきたオーナーさんが、呆気ないほど簡単にエンジンをかけ、軽快に会場内を走り回りました。

「ウソ~!!」

DSC00642.jpg



ナンだこれ2号
BMWの様ですが、戦場仕様そのままの銃座と弾薬ケース付!
ここまでくると、機関銃もつけて欲しかったナ~。
01547d484a9431d2d0fb334be679034df434c78e77.jpg



サイドカーですが、リヤ2輪駆動!
戦場での必要性でしょうか、サイドのケースもワンタッチで素早く外せるようになってました。
01ebb8f7826b3f0ba04ff57a010ec2a579620a83c4.jpg



ナンだこれ3号!
W650のスクランブラー仕様です。
こんなの初めて見ました。
kawasaki 650-TT
0197b6316d70e0608dc07a6552c805ac7d44c4cf40.jpg



シングルエンジンのモトグッチ。
何故にマフラーが2階建て?
01ac0f783b2599f44856a62b9fb197ab80e003c138.jpg



BMW R27 
250ccシングルマシン。
これいいです!
アイドル時にラバーマウントのエンジンが振れまくってましたが、昔のエンジンは小排気量でも鼓動感がありますね。
こうゆう250ccが欲しいですね~。
01298d42fb54fbcbe74750bef748432e1edb3731fc.jpg
01b224f13cbc8e60d4a731f9aa55fee4728d2dcfaa.jpg



ある車両に付いていた、SUMISU のサイクルメーター。
右は速度計ですが、左の大きいメーターは積算計です。
外周の針が一回転で1kmのようです。
と言う事は走っているときはこれがクルクル回ると言う事か!
「ヘエ~」と思ったら、ケーブルは繋がってませんでした。
01eed5de598b63e239105717530eb2e73caa3c2a04.jpg



超高級スクーター
Vespa 946
125cc でお値段 1,242,000円 なり!
最近出た アルマーニ仕様は、155ccで何と 1,398,000円 !!
01b9de6107629968bd2e50abb81b24ef503d52df5c.jpg



そして、本日の真打登場!
SUZUKI RE-5
知ってましたが、現車を見るのは初めて、しかも自走して来るのを見ました。
シングルローターの排気音は、不定期な ドロッ・ドロッ・ドロッ と言う感じで聞いたことが無い音でした。
0135fc89e2c9a0ebc7c9286c6dfa60b7c46564299a.jpg
01c411d2cdf6bca4d851503c5b6af3f6f45107151b.jpg



オドロキの500cc シングルロータリーエンジン!
しかも、スズキ自社製!
0168e751d99a75a20bba9d4e6b9f64c834c72b326d.jpg



猛烈な熱が出るそうで、マフラーにも冷却用のインテークが。
01fc9de935a5ae3391d12d44f8d01ebc23c0c891bc.jpg



特徴ありすぎのメーター。
シフトインジケーターまであり、光源はLED !と、先進のメカですが、デザイン的には・・・
てっきりオーナーがシャレで付けた自作品かと思いました。
019a79d895c472ad3bcfd3fcd66f87e85c9d6a1605.jpg



ブルーのメーターカバーはキーONで自動的に開きます。
しかし、何でカバーする必要があるの?
012c78fbfea63a805d12706dbafdfb0fd695387e1c.jpg



テールランプも同様の円柱デザイン。
018ace4f02987bf0d66e59ef6f2f6f0fc3780e4bd9.jpg


その他、まだまだ会場に集まってきそうでしたが、そろそろタイムリミットです。
会場には昨年ここでお会いしたアイアンエンフィ乗りの noro サンにも会うことができました。
最近Enfi はご機嫌が悪いそうですが、元気になったら是非一緒に走りましょう。

この「旧車の集い」は、規模は大きくありませんが、なかなか面白いイベントです。
機会があれば来年もまたきたいですね。

さて、今日の温泉は昨年も行った、湯谷温泉のHAZUです。
イベント会場に長居しすぎて、已む無く東名でワープです。

それでも温泉に着いたのは12時半頃になってしまいました。
01ac43bd58829f5e98d824a1c3606d8167e8d2a48e.jpg



今回の温泉、「湯谷温泉HAZU別館」01d92b3fb28ae39b5b471295acde44375b2cd1dc45.jpg



到着が遅れたので、先に食事です。
最近この手の料理に飽きたのか、味も品数もまあまあでしたが、何となく物足らない感じでした。
01357222917465e3c8c6ce57ea392c922267b21003.jpg



続いて温泉へ。
内湯はこんな感じ。
泉質はサラッと系ですね。
DSC00684 - コピー



川に面した露天風呂。
脱衣所共々、小振りな作りです。
館内は、古いですが歴史を感じさせます。
0158926639f0bc0ec82a3a3a657b5b3a479e76b2a2.jpg


帰るときは、わざわざ女将さんがお見送りしてくれましたが、食事のとき係りの方が oyaji の鍋の火をつけ忘れたり、料理の説明は全く無し等、老舗量感としてはもうちょっと頑張りましょう!

湯谷温泉HAZU別館 日帰りプラン ビール代込み 4,100円 はちょっとお高目。
昨年行った、姉妹館の「湯の風HAZU」の湯の風プラン 2,500円 の方がお薦めです。
01d074914de323ba6116f7d53090f8a08e7fa3a3e2.jpg



帰りは420号で香嵐渓から多治見を経由して帰ってきました。
名古屋方面は流石に混んでましたが、岐阜方面は渋滞もなく走れました。
紅葉も期待したほどではなく、木々はこんな感じ。
まだ早いってこと?
01b8c4eabf7bd8d79552312d0248fdd6f5ccaeda95.jpg


今回は、イベントは面白かったですが、温泉ツーは何となく消化不足でした。
これから日増しに寒さが厳しくなって、いよいよ冬の到来ですね。
しか~し!
冬こそOyaji の季節です。
バンバン走りますヨ~!!
って、雪はカンベンですけどネ。 

~おわり~

本日の走行距離:295km    燃費:32.5km/L

(Hisa Camera)
DSC00638.jpg
DSC00649.jpg
RES01647.jpg
RES01661.jpg
RES01659.jpg
DSC00662.jpg
DSC00663.jpg
RES01636.jpg
RES01637.jpg
RES01645.jpg
RES01639.jpg
RES01641.jpg
RES01650.jpg
RES01652.jpg
RES01653.jpg
RES01692.jpg
RES01691.jpg
RES01667.jpg
DSC00673.jpg
DSC00677.jpg
DSC00683.jpg
DSC00686.jpg
RES01688.jpg
RES01685.jpg

Comment

Add your comment