Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

マニュアルに乗ろう!

2_201602200729162fe.jpg



近年、車の進歩は目覚しく、いつでもボタン一発で当たり前のようにエンジンが掛かり(エンジンが掛からないのもありますが・・・)、ギヤを入れアクセルを踏めば誰でも異次元の世界へ加速できます。
oyaji が乗り出したころの車は、寒い時はチョークと言うレバーを引いてエンジン始動、始動後は徐々に戻す。
なんて若い人には理解できない操作が必要でした。
更に昔の車は、走行しながら点火時期の調整もしたと言う、整備士並みの知識がないと乗れない代物でした。
まあ、誰でも容易に運転ができ、便利で快適、高性能を追求するのはエンジニアとしては当然ですね。
しかし、最近よく耳にする、誤操作による飛び出し事故や高齢者ドライバー(Oyaji も入るかな?)の事故等、本来高度なスキルを必要とする乗り物が、あまりに安易に運転できる事も問題ではないでしょうか。

などどエラそうな言をいいましたが、そんなお気楽及び高齢者ドライバーのウッカリ事故とボケ防止の特効薬クルマが出ました。

ALTO WORKS 5速マニュアル!!
IMG_1693.jpg


1年くらい前に、ALTOの「TURBO RS」に乗って甚く感心しましたが、いかんせんあの「AGS」なる、半自動ミッションはいただけませんでした。
そして今回登場の「WORKS」。
待ってましたのクラッチペダル付マニュアルミッション搭載車です。
AGS仕様もありますが、スズキさん、そんなモンWORKSには不要です!

外観もターボRSにあった赤いアクセントが無くなって大人っぽくなりました。
グリルに穴あき風(あいてない)WORKSマークが付いたが、出来ればボンネットに穴あきダクトを付けるなど、「WORKS」としての証が欲しかったですね。(このへんはカスタムメーカーにお任せか?)

ALTO WORKS ↓
IMG_1694.jpg

TURBO RS ↓
015b5ecae9c392b6d1ff5e1e9a68cf563aa281ea58.jpg


IMG_1698.jpg



こんなグレー色も出たので、Oyaji 的にはこんな感じが好みだ。
いつも思うが、黄色のナンバーが無いとこうも精悍に見えるものなのか。
170315[1]



室内は基本的に同じだが、なんと言っても5速のシフトレバーが目を引く。
スパッスパッと気持ちよく決まり、位置も適切で実に操作しやすい。
オートマでは気づかないが、ペダル配置もよく、かかとをつけてのクラッチ操作やヒール&トゥもラクラク。
「[ヒール&トゥ] ってなんダ?」 と言う方には、説明するのも面倒なので適当にググッて調べて下さい。 
RSと同様のステアリングだが、ややニギリが細め。
IMG_1697.jpg



WORKSの目玉の一つ、「レカロシート」  ※逆光でゴメンなさい。
スポーツシートとして申し分ないが、なんでこんなにポジションが高いのかな。
そのせいで、フロントウィンドウ上部にやや圧迫感を感じる。
当然だが、サイドサポートが出っ張っているので乗り降りはややしにくい。
また、ウエストが85cm以上の人はダイエットが必要です。
IMG_1696.jpg


走りは、笑ってしまうほど軽快で、楽しさ200%!
2000rpmくらいからグワっとトルクが盛り上がり一気に吹け上がる。
ハンドリングもブレーキも軽らしさなど全く感じない。
それと、静かではないが加速時の「ゴロゴロ」と言う豪快な音が個人的には好きだ。
昔乗った、初代シビック等の軽量スポーティーハッチバックを思い出した。

惜しいのは自主規制とやらで、パワーが7000rpmで頭打ちになってしまうこと。
WORKS のレッドゾーンが7000rpmなんて寂しすぎます。
ここはスカーンと9000rpmまで吹けがって欲しいですね~。
3_201602200729171c8.jpg


何年ぶりかのマニュアルミッション車だったが、いきなり乗っても全く戸惑うことなくいつもの事の様に走れた。
ヒール&トゥもちゃんとできた。
そして、試乗を終えて直ぐにいつものオートマ車に乗ったが、これまた全く普通に乗れた。
泳ぎと同じで、一度身についた動作は忘れないと言う事か。
人間、エライもんだ!

ともかく是非一度乗ってみて欲しい1台だ。
S660の半額で加速はこっちの方がよく、実用性も遥かに上。
う~ん、バイクの次はこれか!

~おわり~


Comment

hisa  

エンジン始動の、儀式(笑)
私が乗り出した頃のバイクは、まずイグニッションONの電動ポンプでキャブにガソリンを送って、それからアクセルを3回煽ってcellを回すって物でした。チョークは付いてませんから冬でもアクセルで調整。しかも有鉛ガソリンでしたからねぇ(笑)

そして現在は手動のティクラーでキャブにガソリンを送ってキックで始動。
…あれ?もしかして退化してねぇ?(爆)

2016/02/20 (Sat) 23:05 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

hisaさん、こんばん夜。

機械がどんどん進化すれば、人間はその分退化する。
故にEnfi に乗れば、ライダーは進化します。
但し、老化も進みますが・・・

2016/02/20 (Sat) 23:13 | EDIT | REPLY |  

Add your comment