Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

HONDA XLR250R改改改 「 Steve McQueen Type 」

ウルフオヤジが永きにわたり温めてきた究極のマシンコンセプト。

HONDA XLR250R改改改 「 Steve McQueen Type 」

それを具現化したのが・・・

「これだ!」

P1020576.jpg


な~んてウソ!

数年前に、知り合いから分捕った戦利品である。
W650 やクラブマン改に飽きたオヤジが、今年に入って急激にOFFROAD熱が沸騰。
いつもの調子で、早速解体作業がスタート。
コンセプトは、「スティーブマックイーンのエルシノア」だが、見ての通りそんなコンセプトは何処へやら。
そもそも最初の段階で、パリダカタンクを着けた事で変な方向へ。
更に、BAJAのデュアルライトを装着予定だったが、ヤフオクでのあまりの高値に挫折。
しかし、偶然見つけたマルカワレーシングの「SUPER OFF ROADER 700 KIT」をお値打ちにゲット。
Enfi Oyaji 的にはこっちの方が好みだ。

と、カスタム化にワクワクするのはいいのだが、30年落ちのこのXLRかなり放置されていたので、先ずは整備点検が先決だ。
・OHキットによるキャブのリペア及びスカチューン化。
・フロントフォークのOH。
・リヤサスユニットが死んでたのでOH(これは外注)。
・ホイルやスポークの錆とり及び塗装。
・前後タイヤの交換。

その他詳細は、こちらをクリック → 「オヤジどもよ目覚めよ」

ここまでで基本的には走れるようになりましたが、キャブ調整等まだまだ本調子ではないようです。
でも、以前のロータスレストアとは雲泥の差で、バイクのレストアは簡単・お手軽でいいね。

ここからはお待ちかねのカスタム化。
パリダカタンクに合わせてシートの改造及びテール周りの変更。
(こう言う所の改造はウルフオヤジが最も得意とするところだ。)
ハンドルバーを最初のコンセプトだった、「エルシノア」用に変更。
でも、悲しいかな見た目は何処が違うのか良く分かりません。
しかもこれが結構面倒で、ワイヤー類は全て交換となってしまった。
ま、自己満足と言う事でOK。


スカチューンなのにサイドにバッグ(実はタンクバッグ)を付ける迷走コンセプトが素晴らしい。
P1020579.jpg



テール周りはクラブマンの物。
こう言う所の帳尻合わせはお上手。
P1020593.jpg


ウルフオヤジ曰く、

「走り味は、新車みたいで素晴らしい!」

「これで、林道をガンガン走るゾ~!」

だって。

50をとうに過ぎたお爺さんは無理しないようにしましょうネ~。 

~おわり~

Comment

hisa  

うん、

・・・とんでもなく迷走してますねぇ(笑)
楽しければ何でもアリですな( ゚ー゚)( 。_。)

2016/06/15 (Wed) 22:26 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

Enfi の楽しさは別格ですが、イジリ倒すのも楽しいですよネ~。

2016/06/15 (Wed) 22:49 | EDIT | REPLY |  

Add your comment