Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

ガレージ改修 ~完了~

何だかんだで、ダラダラ進めていたガレージの改修ですが、ようやくほぼ完成となりました。

Before
半地下の為、雨が溜まり易かったこれまでのガレージ。
湿気がこもり、Enfi は錆の餌食になってました。
IMG_1809_2016061223580315d[1] (350x263)

After ↓
フルカバーでガレージ内への雨の侵入をシャットアウト!
前面は多少濡れますが、奥へ雨が流れ込む事はありません。
風通しや強風に備えて、奥の上部は解放しました。
屋根が奥まで伸びたので、Enfi の駐輪にも余裕が出来ました。
IMG_0073 (1800x1350)



Before
IMG_1815[1] (350x263)

After ↓
階段は後日撤去して、奥に棚や作業台を設置予定です。
IMG_0068 (1500x1125)



Before
IMG_1817[1] (350x263)

After ↓
雨の侵入防止の為、庭からの出入口は塞ぎましたが、ガレージ内に棚を作るので、行き来する必要はあまり無いでしょう。
育ちすぎてうっとおしかった庭木も撤去してスッキリ。
IMG_0049 (1500x1125)



既設カーポートの屋根の下に、新たな屋根を取り付けました。
IMG_0070 (1500x1125)



旧屋根と新屋根、それとサイドパネルとの接合部分はパズル的で結構大変。
IMG_0069 (1500x1125)



既設カーポートの屋根は、先端が雪で下がるのを下から棒で支えていましたが、下に屋根を作ったので支え棒が付けられなくなりました。
このままだと、雪が降ると上の屋根の先端が下がってきて、下の屋根を圧迫しますので何とかしなくてはいけません。
どうしたものかと考えていましたが、ふと気が付くと、ミスって打ち込んだアンカーボルトが実に都合のいい位置にあるじゃありませんか!
結果、新屋根との隙間にこんなツッパリ棒を設置して上の屋根が下がってくるのを防止できました。
まさに「怪我の功名」とはこの事です。
IMG_0071 (1125x1500)


と言う事で、「ガレージフルカバー計画 」はめでたく完了と相成りました。
予定では梅雨入りまでには完成の予定でしたが、1ヵ月近く着工が遅れ、結果暑さと湿気の中での作業となってしまいました。
工期は約半月、費用は新規購入した電動工具等を含めると20万円位かかりました。(殆どはアルミ部材代)
「結構かかるナ~。」 と思われるかもしれませんが、業者さんの見積が75万円でしたので、50万円以上の節約です。(本当はOyaji の労務費も欲しかったんですが・・・)
ともあれ、これでEnfi の保管環境は大幅に改善されたので、お友達だった錆ともある程度はお別れができるでしょう。

初めての鉄鋼中心の作業でしたが、木工と異なり、電動工具等の使い方は危険度が高いです。
DIY好きの皆さんは注意して下さネ~。

それにしても、疲れた~! 

Comment

Add your comment