Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

こいつはどうだ! Triumph Street Twin !

立秋もとうに過ぎ、ようやく暑さも峠を越した感がありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、以前より気になっているバイクに 「MOTO GUZZI V7 」があります。

これです。↓
2cdcb16e7673614348ff7df297f5976a[1]
個性的な縦置きVツイン、今時OHVで750ccなのに40馬力の低パワー。
重量も軽く、Oyaji のハートにズキズキ来ます。
因みに、Oyaji が気に入っているのは、「CLASSIC」というモデルで、すでに廃盤です。
現行車はエンジン等改良されパワーアップ(50馬力)しましたが、カラーリングやホイールがキャストになったりして好きになれません。
そんな中、今年の初めに名門バイクメーカーの「Triumph」から気になるモデルが発売されました。

これです。↓
Triumph Street Twin
_mg_0534[1]

エンジンを始めフレームも新設計のニューモデルです。
一見空冷に見えるエンジン、実は水冷です。
900ccもありますが、パワーはぬわ~んと 55馬力 5900rpm ときたもんだ!

「へえ~、こりゃ良さそう。」
「一度乗ってみたいもんだな。」


と思っていたら、偶然近くの販売店で試乗車を発見。

そんな訳で、今日は新生トライアンフ Street Twin の試乗に行きました。
IMG_0009.jpg  


車体は実にコンパクトで400cc感覚です。
重量も200㎏以下、シート高も低く、Oyaji でも両足ベッタリに近いです。 
Enfi で行って、いきなり乗っての感想は、何の違和感もなく乘れます。
ともかく乗りやすい。
アクセルレスポンス・ハンドリング・ギヤのタッチ等文句のつけようがありません。
唯一排気量を感じさせるのが、呆れるほどの低速からのトルクです。
Enfi のつもりで開けるとのけ反るほどの加速をします。

IMG_0010.jpg 



メーターはシンプルなものだが、デザインはレトロモダン的で中々。
見た目より多機能だが、タコメーターの機能が無いのは残念ですね。
面白いのが、スターターボタンが右の赤いキルスイッチと共用になっていること。
なるほど、これならキルスイッチを切ったままエンジンが掛からないなんてミスが無くなりますね。
IMG_0013.jpg



ポジションは超楽ちん。
ただ、Oyaji的 にはシートが低すぎて、足をステップに乗せると膝の曲がりがきつく感じました。
まあ、これは Enfi乗りの Oyaji だけでしょう。
マフラーはステンレス製で、これでノーマルと、思わせるほどいい音がします。
格好も好きです。
全体のデザイン的には、エンジンはシルバーで、スポークホイール仕様があったらもっといいんですけどね~。
それと、タンク容量が12L しかないので、200~250㎞くらいでガス補給が必要になりそうです。
これは厳しいですね~、せめて300㎞は走って欲しいですね。
RES01012.jpg



Street Twin 、生粋のトライアンフ乗りからはどう評価されるか分かりませんが、かなり力の入ったモデルだと言う事は伝わってきます。
先進のライドバイワイヤーと言うスロットルを電子的にコントロールするシステム(フライバイワイヤー)やトラクションコントロール、勿論ABSも標準です。
ネオクラッシク的な外観ですが、中身は最新メカです。
IMG_0011.jpg



今回の試乗で一番確認したかったのが、「ドコドコ感」です。
新エンジンは、その辺を狙って270度クランクを採用しているそうです。
他のインプレッションを見ると、結構鼓動感があると言う評価が多かったので期待したのですが、やはりEnfi と比較してはいけませんでした。
確かにツインらしさは十分ありますが、鼓動感ではなくパルス感ですかね。
Enfi のように5速50km以下でトコトコ走るなんてこともできません。

何て言う、特殊なことを除けば、本当に乗りやすく、楽ちんで2台持ちが可能ならぜひ欲しい1台です。

なんたって、トライアンフの最新モデルの新車が、

999,500円! 

なんですから。

~おわり~

Comment

レオン  

はじめまして。

いつもブログ楽しく拝見させて頂いてます。

私はバイクは所有する余裕がないので、時おりレンタルバイクで楽しんでいます 。

street twin!レンタルしてみましたが、シニア世代にとってはとっても扱いやすく、それでいて楽しいバイクでした。

過去にV7クラシックにも乗りましたが、扱いやすさではstreet twin!!楽しさではV7に軍配が上がるかもしれません‼

そのうちエンフィールドにも是非乗ってみたいと思っております。


それでは次回の記事も楽しみにしております!!どうも失礼いたしました。

2016/09/04 (Sun) 11:42 | EDIT | REPLY |  

Enfi oyaji  

(返信)

レオンさんこんにちは。

そうですよね、Street Twin とっても乗りやすかったです。
ツーリングにも最適です。
でも、oyaji 的にはV7の方が好みかな。

Enfield は是非乗ってみてください。
面白いですよ~。

2016/09/04 (Sun) 13:32 | EDIT | REPLY |  

Add your comment