Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

またまたトラブル、Moto Guzzi V7 ってダメ車か?

またまた入院となってしまったV7。
やっぱりイタ車は 「痛車」 ですかネ~。
いくら寛大なOyaji でもこう短期間にトラブられると参ります。
一時は本気でトライアンフにでも買い換えようかと考えましたが、金欠が幸いしてそんな事態には至りませんでした。
しかし、ようやく戻ってきたV7に乗ると、やはり面白いです。
V7の場合750㏄のツインですので、気筒当たり370㏄程度しかありませんが、中々のドコドコ感があります。
普通の速度で走っていても全体にラフな振動が伝わってきて、変態的に気持ちいいです。
しかも、Enfi と違って回すと胸のすくような吹け上がりが楽しめます。

やっぱり Guzzi で良かった!

トライアンフを買ってたら今頃Guzzi が欲しくなってたでしょうね。
そんなご機嫌な気分に浸っていたところに、またまた今回のトラブルです。
しかも、初レッカーのお世話になってしまいました。
まあ、クラッチワイヤー切れと言う大きなトラブルではなかったですが、9000㎞にも満たない距離で切れるのもどうなんでしょうかね。
ちゃんとケーブルのメンテはしていましたが、やっぱり重めのクラッチ操作はケーブルへの負担も大きいのでしょう。
また、ワイヤーの引き回しがレバーの先でいきなり90度に曲がっているのはどう考えてもここに負担がかかりそうです。

余談ですが、この前日の土曜は休日出勤でしたが、帰りに社用車のATが壊れました。
エンジンはかかっていましたが、駆動力が伝わらなくなり坂道でストップ。
惰性でバックして、運よく空き地へ退避できましたが、当然走行不能で、2週続けてレッカーのお世話と言う惨事になりました。
16万キロも走ってますので、そろそろミッションが来るかな~、と思ってましたが・・・


「車よ、お前もか!」

って感じですかね。

話を戻しますが、このアール部分で切れました。↓
RES02419.jpg


今回注文した純正パーツも同様の形状で特別変更されていませんでした。
但し、V7Ⅱからはここが真っすぐに変更されてましたので、やっぱり問題があったんでしょうね。
だったら、旧型の分も改修パーツを出して欲しいもんです。

と、ブツブツ言いながら引き取りの電車の旅に出発です。
先ずは、奥様にコーヒーを奢って駅まで車で送ってもらいました。(タダでは動いて貰えない?

JRのローカル駅 「蘇原」
P1100141.jpg



11時頃駅を出発。
P1100142.jpg



鈍行に揺られながら 「美濃大田駅」 で乗り換え。
P1100143.jpg


ここから太多線で多治見へ。

「多治見駅」 で今度は中央本線に乗り換え。
P1100145.jpg



「高蔵寺駅」 でまたまた 「愛知環状鉄道」 へ乗り換え。
P1100147.jpg



ようやく目的地の 「中水野駅」 へ到着。
やれやれ公共交通機関って面倒くさいですな~。
P1100148.jpg



ここからショップまでは距離にして2キロ弱。
天気が良かったのと、やや時間もあったので、そのまま徒歩で向かいました。
P1100151.jpg



トボトボと歩いていると、途中の空き地にこんな車が何台も。
「HONDA City」 のカブリオって・・・、マニアックなこと。
P1100153.jpg


と言う事で、自宅を出て約2時間、やっとショップに到着、時刻は12時半を過ぎてました。
普段、電車なんて殆ど乗らないのに何回も乗り換えがあってウンザリです。
今日はV7受け取り後、ショップ近くの「道の駅しなの」でhisaさんと合流後プチツーリングに行く予定でしたが、合流が13時半頃になってしまったので、近くの 「天光の湯」 へ行って帰ることに。
しかし、ここでまたOyaji のポカです。
ショップにカメラを入れたバッグを忘れてきた事に気づきました。
幸い近かったので帰りに寄ることにしました。(hisaさんお付き合い申し訳ない。<(_ _)>)
それにしても最近のOyaji は、V7にしろ車にしろツキに見放された感じです。

天中殺か! ← 古~! 今時こんなこと言わないか。 

~おしまい~

Comment

Add your comment