FC2ブログ

Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

Enfi お別れツーリング~! のはずが・・・

寒~い!

P1100991.jpg


今日は、今年の初ツーリングと共にhisaさん「Enfi 535」とのお別れツーリングの予定ですが、ここ数日の冷え込みで、まあ寒い事寒い事。
車は雪化粧、路面は所々凍って光ってます!

予定では、Enfi 最後のツーリングをかねて瀬戸の「イトーKT」さんへ「Vストローム」の試乗に行くつもりでした。
取りあえずマックに集合はしたものの、この路面状況ではとても楽しんで走れる状況ではありません。
結局、安全策を取ってチンクで試乗に行くことにしました。(お互い軟弱になったもんです。)

と言うことで、温温とイトーKTさんに到着。

お目当ての 「スズキ Vストローム250」 がこれです。↓
P1100992.jpg



早速手続きをして、比較対象の「ベルシス」と共に、さあ試乗の開始です。
RES01545.jpg


跨がると、ベルシスの場合、167㎝のOyaji では両足がつま先しか着きませんが、Vストロームは半分以上着きます。
エンジンはスペック通り、Vストロームの方が低回転型で、ノンビリ気負わず走れます。
ベルシスはVストロームよりパワーはありますが、低回転での無理がきかず、巡航時の回転も高目で気忙しい感じがします。
まあ、どちらも250ccなのでパワーがあると言っても知れていますが、普通に走っているぶんには低回転型のVストロームの方が走りに不満が少ないです。
ハンドリングもVストロームは完全にオンロードで違和感がありません。
また乗り心地も、だんぜんVストロームです。
特にベルシスのシートは石のように固く、長距離を走ったらお尻が壊れそうです。

メーターもVストロームの方が位置も良く、日中でも表示が見やすいのには感心しました。
ベルシスはタコメーターは見やすいのですが、それ以外は見にくいですね。
IMG_0549.jpg
P1100993.jpg



こうして見ると良く分かりますが、ベルシスは全体的に高目の造りになっています。
ハンドル幅も広いです。
IMG_0544.jpg



Vストロームの純正パニアを着ける人は多いと思いますが、Oyaji 的にはサイドの出が結構あるのが気になります。
また、内部固定のベルトに調整機能が無かったり、蓋側にはベルトそのものが無い等、今一歩と言う感じですかね。
今後出てくると思われる、ヘプコ等の社外品も検討した方がいいでしょう。
IMG_0548.jpg
IMG_0547.jpg

価格的には、どちらも58万円程度(税別)ですが、ベルシスにはABS、Vストロームはセンタースタンド・12Vソケット・ナックルガードが付いていますので、この辺は引き分けですね。
いずれにしろ、これだけの車両がこの価格なのは、海外生産の成せる業なんでしょうね~。


と言うことで、カワサキファンの方には申し訳ないですが、個人的にはデザイン・乗り易さ・乗り心地・エンジン特性等全ての面でVストロームです。
V7が無かったら本当に欲しい1台です。
普段使いから長距離ツーリングまでこれ1台でこなせます。
車両価格や維持費も安く本当にいいマシンだと思います。
唯一残念なのは、Enfi やV7 のような 「変態性」 が無い事でしょうか。


今回のEnfi お別れツーリングは中途半端な結果になってしまいましたが、去年の我Enfi に続いて、hisaさん Enfi 535 ともお別れとなってしまいます。
残念ですが、これでOyaji のブログから完全にEnfi の姿が無くなることになりました。
Royal Enfield は本当に色々なものを与えてくれました。
hisaさんとの出会いもEnfi のお陰です。

改めて、素晴らしいモーターサイクルライフを与えてくれた 「Royal Enfield」 に 

感謝!


P1100998.jpg
P1100999.jpg


~おしまい~

Comment

hisa  

結構良かったですねっ。
始動が簡単!途中で止まらない!ブレーキがちゃんと効いて止まる!
いやぁ、夢のような単車ですわ(笑)
ほぼほぼ買います!

2018/01/15 (Mon) 20:11 | EDIT | REPLY |  

V7 Oyaji  

(返信)

そんな感想は、変態Enfi ライダーからしか出ませ~ん!v-410

Vスト一丁お買い上げ~!

2018/01/15 (Mon) 20:23 | EDIT | REPLY |  

Add your comment