Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

V7 始動!!

年明け以降、寒さはともかく、雪のお陰でとても楽しく乗れる環境ではありません。
今年も一つ歳を取り、Oyaji と言うより完全にジジイの世界に入ってしまいました。
情けない事ですが、技量や判断力の低下もヒシヒシと感じます。
この辺りの心境が、より軽量コンパクトなバイクが気になる原因でしょうね。
また、歳と共に事故等で大きな怪我をすると中々元通りにはならなくなります。
なので、今年はより安全と言う事を重視し、

絶対に 「事故らない! 事故を貰わない! 無理をしない!」

を信条にモーターサイクルを楽しんで行きたいと思います。
まあ、これまででも若い方から見れば十分とろい走りだったとは思いますが、緊張感と危険は隣りあわせです、皆様も節度を持った走りでモーターサイクルを楽しみましょうネ~。
また、自分は安全運転をしていても、道路には危険な車やバイクが数多く走っています。
「事故を貰わない!」予防運転も大切です。

と言う事で、本日V7 はこんなことになってます。
IMG_0552.jpg


「絶対に事故らない!」のひとつ、予防安全の為のタイヤ交換準備です。
購入時に新品装着したのは「ピレリ スポーツデーモン」と言う、まあなんて事のない普通のバイアスタイヤです。
丁度1万キロ走行しました。

左がフロント、右がリヤです。
180203165707_20180205203534ca7.jpg


こうして見るとまだいけそうですが、フロントタイヤの落ち着きが低下してきて、コーナーで怖いくらいハンドルが取られます。
通常、バイクはリヤタイヤが先に減りますが、V7 はフロントが減ります。
これはV7 の荷重がエンジンレイアウトの関係で前寄りになるからです。
この為、フロントタイヤへの負担が多く、タイヤの劣化がハンドリングに大きく影響します。
ケチってコケては馬鹿馬鹿しいのでサッサと交換した方が安心です。
幸い、スーパースポーツの皆様が履くような高価なタイヤでは無いので助かります。

取り換えは、これまでもホイールのみ持ち込んで交換(工賃も安くなる)してもらっていましたので、今回もホイールを外しましたが、V7 はリヤがシャフトドライブの為、まあめんどくさい事。
これを取るにはそれを外して、それを取るにはこれも外してと、キャリパーは勿論、サスまで外して更にホイール自体はパズル的に下へ捻りながらでないと外れませんでした。
いつも思いますが、良く壊れるのにイタリア人は整備性と言うものを考えないのでしょうかね~。
それに比べ日本製は良く考えられています、しかも壊れない!
IMG_0556_2018020520373132a.jpg


ようやく外れたホイールを持ち上げて思いました。
スチールリムのスポークホイールは 重い!
軽量でチューブレスも使えるアルミホイールが主流になるのは当然ですね。
IMG_0557_20180205203955752.jpg


交換するタイヤは、ラジアルタイプにすれば前記のハンドリング特性も良くなるのですが、Oyaji の走りでは価格差程のメリットは無いでしょう。
ただ、1万キロくらいは持ってほしいので、今と同様のピレリにしようかと思っていましたが、気分を変えて同じような性能のメッツラー レーザーテック(V7 標準)にする事にしました。

メッツラー レーザーテック ↓
product_sheet_lasertec_460x500_jpeg.jpg


しかし、メッツラーは運悪くメーカー在庫切れ。
結局これまでと同様のピレリに。
代り映えしませんが、ピレリでも不満は無かったのでまあいいでしょう。

と言う事で、早速ショップに持ち込み交換して貰いました。
ピレリ スポーツデーモン ↓
180204171821.jpg


車両に装着。
当然見た目は全く変わらず。
交換後少し試走してみましたが、気になっていたフロントタイヤの挙動が安定し、いい状態に戻りました。
これでまた気持ち良くV7 に乗れそうです。
費用は、タイヤ・チューブ・リムバンド・工賃等すべて含んで3万円ちょっと。
な~んてお値打ちで何でしょう。
IMG_0563.jpg


久々にちょこっとV7 に乗りましたが、やっぱりV7 のツインエンジンは面白い。
立春も過ぎてこれから少しずつ暖かくなります。
あ~、早く気持ちの良いツーリングがしたいですね。

ところで2018年のツーリング先候補が一つできました。

それは・・・、 「池島」 です。

何処にあるか?
何~と、長崎です!
第二の軍艦島と呼ばれ、是非行ってみたい所ですが、流石に九州は遠いですネ~。

でも行きたいな~。 

~おしまい~

Comment

hisa  

行きましょうか、長崎へっ!(笑)
V-スト250購入準備も着々と進めております。
今月末には乗り出しできるかな?

2018/02/05 (Mon) 21:44 | EDIT | REPLY |  

V7 Oyaji  

(返信)

オオ~!

では、月末は春を探しにVストデビューツーと行きますか!
しかし、外は雪ですが・・・

余談ですが、650や1000は「Vストローム」でいいと思いますが、並列2気筒(パラレル)の250は「Pストローム」ですね。

2018/02/05 (Mon) 22:10 | EDIT | REPLY |  

hisa  

はい、あくまでも『なんちゃってアドベ』ってことで(笑)
正式には(海外型式)DL250ですから。
スクランブラーのタイヤも入荷待ちですし、ちゃんとした乗り出しは来月に持ち越しですかねぇ?
また準備と時間ができたら連絡致します( ´ ▽ ` )ノ

2018/02/05 (Mon) 22:36 | EDIT | REPLY |  

V7 Oyaji  

(返信)

ラジャーでございます。v-410

2018/02/05 (Mon) 22:39 | EDIT | REPLY |  

ゲストさん  

はじめまして通りすがりです。
余談ですがVストロームのVはV型エンジンのVでは無いそうですよ。
ヴィクトリーのVだとか^^;
一体なにがヴィクトリーなのかはわからないそうです。さすがSUZUKI

2018/02/06 (Tue) 18:23 | EDIT | REPLY |  

V7 Oyaji  

あら~

おっしゃる通りですネ~。
ジジイは「V」と聞けばV型エンジンと思い込むように洗脳されてます。
VT,VF,XV・・・
ビクトリーのVとは、何じゃそれ!って感じですね。

これからも適切な突っ込み宜しくお願いしま~す。v-410

2018/02/06 (Tue) 19:35 | EDIT | REPLY |  

Add your comment