Slow Ride で行きましょう。 ~2nd Stage~

人生楽ありゃ苦はないさ ~ Enjoy my life ~    Since 2011.11/11

タイヤ交換

今日のミッションは、息子のSRと友人のエストレアのタイヤ交換に出撃です。

まずは両車両のホイールを外し、予約していたショップへ持ち込んでタイヤ交換をしてもらいます。
1_20120512214838.jpg


注文したタイヤは、BSのBT45です。
SRのリプレイスタイヤとしては定番です。↓
3_20120512214834.jpg


タイヤ交換の終わったホイールをさっさと取り付けます。
13年も乗ったSRですので作業も慣れたもので、あっという間に完了です。↓
2_20120512214836.jpg

元々、BT45が付いていましたので、代わり映えはしませんが、ハンドリングや落ち着きは明らかに良くなりました。
SRは先月、フロントフォークもOHしました。
今回のタイヤ交換で、益々絶好調です。
車体もピカピカです。
息子は仕事先で、「新車?」と聞かれたそうです。
新車は大げさですが、少なくとも13年落ちには全く見えません。
久しぶりにSRに乗りましたが、エンフィとは質の異なる魅力があるのは確かです。
今更ながら、売らなくて良かったと思います。
息子が飽きたら、フルレストアしてまた乗ろうかな。


この後、友人宅へ移動し、エストレアのタイヤとリヤサスペンションの交換です。
友人の「エストレアRS」、この状態で3日ほど放置してました。 ↓
4_20120512214832.jpg


タイヤは、SRと同じBT45です。
エストレアRSは前後ディスクブレーキです。
前はともかく、後ろもディスクはデザイン的にミスマッチだと思うのですが・・・。
5_20120512214830.jpg


エストレアは10年落ちで、初めてのタイヤ交換でしたが、リヤサスが錆びて見苦しいので、ついでに交換する事となりました。
価格と見た目重視でネットショップより購入したサスペンションユニット。↓
6_20120512214828.jpg
無名のメーカー製ですが、オールアルミ削りだしボディでガス封入式です。
仕上げも綺麗で、プリロードは無段階調整(工具付)、ブッシュもウレタンが使われている等、良く出来ています。
驚くのはその価格です。
2本セット、何と¥9,800!

大丈夫なの~?と心配になる価格ですが、商品説明でも「各車ノーマルとほぼ同等にセッティング済」とある通り、いたって普通です。
ほんの僅か、軸間長が長かったですが、取り付けや走行に全く問題はなく、見た目重視の友人は大満足です。


右の純正の貧弱さが目に付きます。
これで¥9,800なら、純正は¥5,000以下?
7_20120512215349.jpg
カラーも色々あり、エンフィに合うものも用意出来るとの事でした。
う~ん、エンフィ標準のインド製よりこっちの方がずっと良さそうです。


じゃ~ん!
取替え完了です。↓
8_20120512215347.jpg
思惑通り、ややこじんまりしたエストレアのリヤ周りが、タイヤとサスの効果で、少しボリュームが出ていい感じになりました。


このエストレア見たとおり、結構いじってます。
友人はメカに疎いので、内容の選択や取り付けは殆ど私の好みでやってます。
主なカスタム内容は・・・。

高性能フラットバルブキャブレター FCR-33
10_20120512215343.jpg
出来るだけ使い易くする為にクリーナーBOXは純正を使用し、エレメントのみ高能率のものにしました。
スーパーサウンド(スーパートラップ)マフラーと合わせて、念入りにジェット類のセッティングをしました。
点火系も強化しました。
その効果は大変大きく、とてもノーマルには戻せません。
低出力の250ccですが、単気筒特有の鼓動間が味わえます。

タコメーター
9_20120512215345.jpg
現行のエストレアはWのようなツインのメーターになってしまいましたが、このころはスピードメーターのみでしたので、タコメーターを追加しました。
配線等、私のコンセプト「純正風」に拘って取り付けました。
また、スピードメーターも本来はホワイトパネルですが、ブラックにして見ました。


友人は去年までは、ゼファー750も持っていましたが、歳と共に「重いのは要らない」と、売却してしまいました。
その時の買い取り価格は驚くほど高額で、空冷4気筒のナナハン人気を再認識しました。
エンストレアは購入後10年位たちますが、今回のタイヤとサスの交換で気分一新、乗る気が出たようです。
後は、シートをお気に入りのものに交換すればリフレッシュ完了です。


友人の経営している喫茶店「Cafe De Le Mans」、通称「基地」です。↓
岐阜市西荘1丁目3-11
Cafe De Le Mans

何時もここでボロータスOyajiとサボってます。
宜しければどうぞ。


と言うことで、本日のミッション終了!

帰って、明日のツーリング準備でもするとしますか。

Comment

Add your comment